今週で11月も終わりです、今週も自分の分析を信じてやっていきます



最近つくづく思います・・・


テクニカル分析というか、チャート分析は
自分で使いこなせるレベルまで自分で練習しないと全く使えないということがよーく分かりました


最近の週間トレード日記を見れば分かりますが、自分自身も実際にまだ使いこなせてはいませんが、
勝率の改善(50~55%R1.5→70%R1)と資金の増加という結果が出てきているので、考え方は間違ってはなさそうだ・・・とここで一旦ひとまとめしておきます

はい、80%あった勝率は先週結構損切したので、70%前後まで落ちてますけど、あまり気にしないようにしてます


FXというものは知識に関してはある程度学ぶことは大事ですが、その先は自分との闘いだと思います
覚えた知識を自分でもっと深く勉強、そして検証、そして実戦、それを繰り返してよりよいものに仕上げていく・・・

自分でチャートみてあーだこーだ分析してたり、考えたり、悩んだり、検証したり・・・それが大事


なので、誰かに教わったからといって、すぐにできるものではないと思います・・・必ず自分への落とし込み作業をしないと信じ切れない=運用できないと思います・・・
もちろん、ひとそれぞれ考え方があるのでこれはあくまでも自分の考えです。


運用するには、自信が必要、そして、その自信は検証から得られるもの
テクニカル分析(知識)はネットに落ちているもので十分、あとはそれを自分のモノに仕上げる作業をする

というのも、自分で考えてきた末のものなので、これが合っているのか?は分かりません。
すくなくとも自分では正解と思っていますが、人によってはもっといい正解があるのかもしれませんし、いやいや間違っているという意見もあるかもしれません

同じチャートみて上、下、真ん中と意見が分かれるから相場は動くわけで、
いろんな考え方があるんだろうな~そういう世界で、自分は日々がんばっているんだなと思いました

てなわけで、今日は検証をしないで最近思う事を記事にしてみました


勝っている人は常に研究、向上、そう努力しているものだと思います
楽に勝てるなんてとんでもないですね。・・・皆さん痛い経験をされて日々精進している方たちと思うと尊敬します・・・
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP