皆様お疲れ様です

今週のトレード結果です
えーーーいよいよトレードルームでのチャート分析が始まったわけですが、モニターの角度を変えたい・・・笑
対策します・・・

ここ1年ぐらい、11.6インチのモバイルノート1枚でずっとやってきたので、久しぶりのデスクトップ起動です・・・
んーなぜか、自分のブログが重くて開けない・・・?
ノートpcやスマホからは開けるのですが・・・?


では、今週のトレードの振り返りです

19-11-15-eurusd-m15-tradexfin-limited.png
ユーロドル
まずは月曜日の細かい波を見て火曜日、ショートを入れましたが、もう一つ大きく、引いてみた時に、これは上げシグナルだったわと、すぐに損切をしてドテンで買いを入れました
しかし、そのまま下げてきてしっかりと損切になりました

軸の考え方にあてはまるので、ドテン自体の判断は悪くなかったのですが、これに関して言うともう少し押しから入れたら良かったかなと思います
どちらにしてもこれは負けますが・・・笑
M15だけではなく上位の環境は下げだったのでドテンの買いはもう少し様子見してからの方がよかったかなと思ってます
なので、木曜からの上げは一旦見送りましたが、しっかり上げてますね

-5.2pips、-24.2pips


19-11-15-eurjpy-m15-tradexfin-limited.png

ユーロ円
これも火曜日、こっちはWで買いサイン出ているパターンのやつです。といっても自分の戦法なので意味不明だと思いますが・・・後から見るともう一つ手前からでも入れましたが、見逃したんでしょう・・・
Wでサイン出ていたので、ターゲットも分かりやすく指せました
ピンポイントで利確後、そこを起点にきれいに反転しています

その後、下げは乗れず。というか見送りました、でもきっちりと落ちましたね
波はずっと見てましたがその後の動きでは入れません、金曜日に買いサイン出ましたが
ポンドのポジションを持っていたのでやめときました。きっちり上げましたが・・・笑

ちょっと惜しい感じです・・・

+25.7pips


19-11-15-gbpusd-m15-tradexfin-limited.png

ポンドドル
まず月曜日の買い、これは決まりましたね。
サインが出たので買ってから、ここまではおろらく上げる=もう一つ上の買いサインも出るということから大きく伸びそうだ。ということで2つに分けて利確。一つ目の利確ポイントでも少し反応あったけどすぐにまた上げましたね、そして先のポイントに指して放置して、そのすぐ後にチラッとチャート見たらあれ?ポジションがない!ということで損切なったか~と思いきや、一瞬で上げたんですね。

その後は押し待ちとなるわけですが、これが次の買いサインが出る前に結構深く入ってきたので、これは3波に期待できるともう一つ大きい波を見てました
そして、水曜日、きれいなサインから買い。ただ、ひとつ大きく見ているのでストップまでがいつもより遠い。でもここはかなり自信があったので通常ROTで打ちました
しっかし、ダラダラと上げたり下げたりでなかなか上昇にならず・・・
ポン円の体制が整ってから上げてくるかな・・・なんて思っていましたけど、にしても。遅かった。笑

そのままペナントを形成、自分の軸の考え方だとペナントの形はただの直線的な動き、まぁだからこのペナントの動きはずっと買いサイン中って事です
木曜日にいよいよ上に上げましたが、ポン円が良くない位置にいたので爆上げは来ないか・・・と

なんにしても、ひとつ大きい波で見ていたのでターゲットまで100以上だったので・・・
木曜夜から上げていき、金曜は平行だったので、ポン円が下固めてきたらいよいよくるか?って思っていたけどそれでも焦らす・・・

ということで、ロンドン時間入る頃、いちよここはひとつ小さい波の利確ポイントであるので半分利確しました
その後はNYまでキープ、ストップを切り上げてずっと放置していたら23時あたりから動き出していちよポイントで上げ止まったので利確しました、本当はもう少し上だったけど、ポン円も上げ止まりそうだったしで

+28.7pips(半ROT)、+62.3pips(半ROT)、+25.6pips(半ROT)、+57.3(半ROT)


19-11-15-gbpjpy-m15-tradexfin-limited.png


ポンド円
月曜日、今見るとかなり手前から入れてますね。
なるほど。この波見て入ってそうなるとここまで来るから今度はこっちの買いサインに応用してここで利確ってことか
と見返すと、その時の分析が蘇ってきます、下から買えて、半分直近高値で利確し、もう半分は次のポイントで利確です
ポンドル同様で、半分利確時にもう半分は時間かかりそうだから放置しよ~っと軽い気持ちでいたらすぐ後に指値まであげてびっくりしました

しっかりと上昇がとれたいいトレードだったのに・・・
ポンドル同様でこの強い上昇を1波として、3波に期待しようとずっと買いを狙ってました、ポンドルの方が先にサイン出て買ってましたが、ポン円は中々サインが出ずに。かなりうずうずしてました

仮に3波発生したとすると、多分大きいペナントも抜けることになるので、そーとー伸びる期待ができます
まぁ、そんな期待をもちつつ、見ていて、フラッグをブレイクしたように見えたのでえいやっでエントリーをしてしまいました
ちゃんとブレイクをして乗るならまだしも・・・笑
しかも自分のエントリー手法ではないので、ストップもめちゃくちゃ遠く・・・
さらに買った直後に下げてきまして・・・んで、ここまできたらさいなら~という139.3にストップを置いて放置

まさか、ここまで落ちるイメージが出来なかったです
大きいペナント、割ってはいけないところの下限まで来てしまい、ストップまであと10pipsでした・・・
しかし、ポンドルの状況から割るのは厳しいだろうと。思ってました。あくまでも個人的見解です

そこから足場固めて上げてきたので金曜日は跳ねるか?跳ねなかったらどこで逃げるか?を考えてました
もしかしたら、ドル円も上げそうだし、ポンドルも上げるだろうなので、一気に行くか?なんて思ってましたが
ジリジリ上げていくだけでしたね、んでストップを移動しようと監視してたらきっちりと切りべきところに到達してしまい半分切りました
一度反発したのでもう半分をその下にストップ置いて後は放置。

23時過ぎから上げはじめ、やはりきましたかと。

でも金曜だしペナントは抜けないか?と思い、上限で利確。ジャストないい利確でした
とこれにより、大きい含み損は少しですが利確になりました

+23.1pips(半ROT)、+60.3pips(半ROT)、-54.9pips(半ROT)、+11.2(半ROT)




ということで、今週は月曜日にポンド円、ポンドルの上げにしっかり乗って+2万円スタートと気分良かったのに
週中のポンドの押しがえぐくて途中の含み損が大きく、途中今週マイ転してましたが

最終的には自分のイメージ通りに上げてきてくれてしっかりと利益が残りました


ということで今週は約+210pipsの+27000円。

この3週間。ほとんどこのぐらいのプラスですね・・・
ただ今週はROTが2~4万通貨だったので先週よりは成績が悪いことになります



ということで気になる資金は106,000円までふくれあがりました

16000円から初めて→23000円→50000円→79000円→106000円(週間毎)


約1か月でここまで来ました
海外口座はすごい!ここまできたら今年は税金ぎりぎりまでがんばってみます・・・笑

だいたい25万ぐらい。もしそこまで行ったら出金して国内運用に切り替えます。
スプレッドがね・・・てかそこまで膨れるのか?ちょっと疑問だけど多分このままがんばればいける!!


来週からは監視通貨にドル円とユーロポンドを追加しますが、6通貨大変なら4通貨に戻します
目的は、例えばポン円ロング打つ時にドル円も見るみたいな。証拠集めとしてというか通貨の強弱情報として分析をしたいだけです


とにかく、一番は自分の軸を大事に真面目にサインに従ってひろっていきます
余計な資金計算やあといくらで資金いくらとかそういうのはダメです、それと今週の反省点。あまり大きい波でエントリーしないことも・・・


勝率やリスクリワードを気にしすぎるのもよくない気がしますが
いちよ計算するとここまでトレード数37回 勝率77%のR1です
まだ回数がすくないか?でも検証から見てもだいたいそのぐらいに落ち着きそうです

余計なトレードもありますし、判断ミスもあってこの成績ですから、もっと慣れや細かい検証によって、上手くなればやはり80%越え、Rももう少し追求していきたいです


軸検証は現在300箇所、これからもっと細かいところまで見て回数も重ねつつ自分なりに勉強していきます


今、すごくメンタル的にいい感じです、チャート分析も楽しいし、検証も楽しい
ひとつを理解するとそこから応用できる。だから一つを徹底的に検証、学べってことなんですね・・・


後からじわじわとこれがこうだからこの理論もこうなるのか!と繋がっていく感じがあります・・・
まだまだ全然理解できてないこともたくさんあるし、実際のトレードは全然まだまだへたっぴですけどね。

もっとお金が欲しいというより、もっと上手くなりたい!単純にそういう気持ちです


本当に自分次第・・・がんばります
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP