10月8日、ポンドドルのショートです
19-10-08-01-gbpusd-m5-yjfx-inc.png

ポンドドルですが、ここ数日どっちつかずな動きを展開していましたね・・・
そんな形からのブレイクだったので強気で2ポジ入りましたが、これはどうなんでしょう・・・笑
このWではいってWでマイナス喰らった時にどう思うのか・・・

なので利確後もあまり気持ちがいいものではありません
なんかモヤモヤしている感じです・・・これでいいのか?という

環境認識では日足下、H4は上昇チャネルの下限接近でもたついたのと、MAもいい感じのレジスタンスになっていたので割れていくのではないかと・・・16時前からちょっとポンドが気になっていて、16時にちょっとした急落がありました
これでH4ラインをブレイク。その戻しを待ったつもりですが、全然もっと深く入ってしまい。
ということでH4ライン上でもう一本打ちました

狙いはH4上昇チャネルの下限、まずここ、次にその下の押し安値、んで最終ターゲットはさらにその下のH1の最安値
一本は最初のターゲットに指して無事到達。+20pips

んで、もう一本は建値ストップにして最安値に指して放置しました
次のポイントで2回躓いたので成行で利確しました。+42.1pips

けど、その後、最終ラインまで下げました、まぁいいです

今考えているのは監視通貨を減らしてもっと各通貨ごとの分析を強化しようかと思っています
特にユーロポンとユーロオージーは長いヒゲが多い気がします、現状ストップがだいたい15~25になっているので、刈られて下げるとかも考えられるのでとりあえずこの2通貨でのトレードは控えようかな。と
ドルストはいいのですが、クロス円も考えておきます・・・

というのも、一番は昨日のようにクロス円売り狙いで3通貨打って、不発だと3連敗・・・という流れに嫌気が・・・
まぁ逆もあると思えばいいのかもしれませんが、ドローダウンは極力無くしたい
一日1通貨で1ポジまでしかとらないとか・・・この手の制限ルールは優位性がないと思ってしまい、いかんせんチャンスを全部拾いたいと思うので、そもそもの監視通貨を減らすという行動を取ろうかなと思った次第です

今月ここまで、21戦10勝10敗1分で+131.5pips
リスクリワードが1:2近くあるので、4連敗しても2連勝でトントンと・・・1勝が大きいので高勝率の低リスクリワードより気が楽です・・・

てか、なんだかんだ、ポンドに助けられていますね・・・
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP