お疲れ様です

9月に入りましたね

ブログを更新する時間削減してあれからも色々と検証作業をしていますが
形だけではいるのではない裁量分析を入れてから検証に少し時間がかかり気味です

どのくらい施行回数を設ければ信用性が出るのか?
調べたところ、勝率50%のシステムだと400回ぐらいだそうです


いまのところ、対策に対策、改善を取り入れたやつで着々と検証していて
トレード数は年間50回ぐらい、勝率60%、R=1.2なんですが
まだそこまでのサンプル数が取れてませんが

おおよそそのぐらいの成績になるのではないかと自信が出てきたので
9月から実弾で運用開始してみます

引き続き検証は続けて行って400回に達した時に大きく崩れていなければ
そのまま運用していきます


期待値は1トレード辺り9pipsで、1トレードに付き2%のリスクを取っていく
7通貨見て、月間で30回ぐらいのトレード頻度なので250pipsぐらいの約8%がターゲット

このぐらいで落ち着くといいなと思っています


この約1か月は、一度立ち止まって
検証に励みましたが、その間過去記事読んだりして、この時も分かっているはずなんだろうけどなぁ・・・
っていう分かっているけどできてない状態が続いて負け続けてきたのだろうと思っています


そして、どうでもよい長ったらしい記事が多くて・・・
簡略化の時間短縮を目指してブログは更新しつつ


9月から実弾運用開始、引き続き検証作業!


検証作業することが当たり前になってきて、やっぱり思ったのは1つの優位性を確認するのに
ある程度の回数重ねないと何とも言えない事

そしてそのデータを知ったうえで運用する事

がんばっていきます
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP