週中更新です


EUR/USD -15
GBP/USD -15.1
AUD/JPY -10
GBP/USD -10
AUD/JPY -10.2
GBP/JPY -14
EUR/USD -10
EUR/JPY -20
USD/JPY -10
GBP/JPY -15
AUD/JPY -10
EUR/USD ±0
EUR/USD -10
GBP/JPY -20.2
AUD/JPY -30
AUD/JPY -30

計:-229.5pips


全然通用しなかったです、これだけトレードして一度も勝ててません
しかも週中です、たった3日で。です
先週までは全く同じやり方でガンガン取れたのに、相場さん次第でここまで差がでるのか

今回の負けは・・・軒並み上昇しているのにも関わらず、ガッツリショート打っていたからです・・・
全部ショートです、それも前回記事の通りでレジスタンスから逆張り打っていてです
一度は軽く押すもののバイーン、バイーン・・・


ルール的に4時間、1時間の目線に逆らわないで15分のレジサポから打つのですが、
月曜は仕方ないにしろ、火曜辺りはすでに目線が転換しており。
これは朝の分析が疎かで1時間レベル、4時間でもダウ反転をしているのにも関わらず
日足のライン到達からバチンと売ったり(ユーロドル、オージードル)

逆張り的な入り方がよく、それを上の足にも適用してしまった完全なる逆張りでした・・・
あと、H1ラインから売ったり、H4ラインから売ったりととにかく到達したレジスタンスから売りまくった

先日まではこれでうまくいったんですが、環境が変わったせいか
今週に入ってからはこのやり方で全く歯が立たず、さらに一度切られてから再度同じレジラインで入る
リベンジトレード的なものをやっているので同じ波で2度負ける・・・負けが重なった感じです

特に、15分で反転、上昇トレンドを形成しているのにも関わらず、
やみくもに逆張りを仕掛けて切られ。その繰り返しでした



今回の対策としては、2点

まずシナリオで描いたトレードは1回ずつにする→リベンジトレードをやめる
それと15分での目線一致状態から入っていく事・・・

例えば、日足のレジスタンス到達からバチンと打つのではなくて、15分の反転を確認してからとか
でもルールに4時間と1時間で目線を固定するとしているのでこういった完全なる逆張りの仕掛け方はダメです

今回のユーロドルを基に考えると
日足レジ到達(H1、H4は上昇)→15分下反転→H1下反転、H4下反転、ここで初めてショートを検討
15分のサポレジからショートとここでやっとポジショニング
遅いかもしれないけど、そもそも日足ラインから逆張りをするという視点は自分にはルール的にないです

オーソドックスな入り方だと4時間と1時間の目線が一致している中での押し戻しが15分で入って目線が切り替わらないで
15分が再度同一目線になったらポジションを取るみたいな感じです

そもそもそれでやっていたのですが、先週、先々週と、15分の目線が一致していなくても
例えば4時間下、1時間下なら15分上でもレジスタンスから打てばもっと勝てていたなと思い
その15分の目線一致というのがなくても今週はやりました
それが敗因の大きな一つです、本来なら、15分の目線が一致したそのサポレジから打つ


後は今回のような日足調整波は日足での調整が入るという予兆を環境認識で捉え
トレードを控えるという選択しかないのです

ここで1時間目線に反してとか、4時間に反してとかになると
レジサポからなら、どこでもどこからでも打てることになってしまうので
今回のように、反転時に大きく負ける可能性を持っています
なので諦めて、主トレンドを追いかけるルールでやっていこうと思います

4時間と1時間には反しない、15分で目線一致後、サポレジから次のラインまで狙う


先週は開花、なんて思ってましたが、こういう結果を目の前にするとまだまだ甘いなと痛感しました

続けないと意味がないのでやり方は変えませんが、一つ一つ、相場の視点を増やして可能性を広げていこうと思います


結局先月、先々月の利益は吐き出してしまいました・・・けど、
これも大きな経験と思って、大事なのは続ける事と信じてこれからです


さて、オージードルの日足ラインからバチンと打ったショート2本だけギリギリストップに刺さらず生きてます・・・
一つはH1ライン約30pips、もう一つはH4ライン約50pipsに指してほっとこうと思います


朝の分析をしっかりやって、シナリオ構築、それに沿ったポジションしかとらない、トレードを1回だけ入れる
それだけでも続けていくとどんどんノウハウが蓄積されていきそうな気がします・・・

今回も大きく負けましたが、ただ負けただけでないのでよしとしましょう
今月はまたプラテンを目指しつつ、決めたことを淡々と積み上げて頑張っていきます
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP