遅れましたが
先週のトレード結果です。

6/11 -6,989円 -14.9pips
6/12 -37,620円 -83.6pips
6/13 戦意喪失でノートレ
6/14 +1,062円 +1.2pips
6/15 -6,709円 -32.8pips

計:-50,256円 -125.4pips -21.52%


先々週が大きく勝てたので今年プラ転まであと2000円って所でした
そんな中でドル円がこれから下げると妄想で入れたショートポジションが
逆指値外して切りに切れずに、結果-37000円と大きく損失を出す結果に。

その上昇を見ているなら、さっさと切ってドテンロングで倍々返し十分できたし!
勝ちにこだわりすぎました

通常であれば-5pipsで切られるはずが
なんか今年プラ転を妙に意識してしまって損切りを外した結果がこれです
まぁーそりゃそうですよね

自分はこれからめちゃめちゃ下げていくというシナリオしか見れてない局面で、
めちゃめちゃ上がっていく相場に逆張りでショートぶっこんでんですから
-5pips、-5pipsと切られまくりです
んで逆指値を外したという感じです


守れなかったので、再度ルールを戻すということで
H&Sにしましたが
4、5回と続けていくと盲点が色々出てきていて・・・
勝てる時は勝てるんですけどね。H&S


チャンスが少ないという点と
指値、逆指値まで待つ・・・
上位足が重要でただただ形だけで入っても勝てん。



んで初心に帰ってというか、自問自答

どんな時に勝てんの?
なにもない平凡な相場で平均的な利益か、
極端に一方的な相場で読みが合っている時に大きく勝てる

どんなトレードをしたいの?
ストレスのないトレード



最終的な目標としては、
FXだけでも生きていける技術を手に入れる事ですが、
それ以前に続けていける為には楽しくなければいけません

ストレスのかからないトレードというのは
短期間でのトレードになりますかね。
エントリーしてすぐに利益が乗って、すぐに手放す(利確


ぶっちゃけ、毎日毎日サクサクと利益を相場から抽出するというのは結構難しいことだと思う


でも一方的な大きい相場の時にその方向にベットしていると高確率で
連勝する。それもいつもの倍速以上の利の乗り方。気持ちいい

先日のドル円の止まらない上昇、
ああいうときにロングに大きくベットできれば勝てるはず

もう一つ利点があって。
一方的な動きの時って、ちょっとエントリーミスっても
すぐにプラス圏に戻ってきたりする5pipsとか余裕で動く時



総合的に見ると、ここ2ヶ月はスキャルで結構勝てていたし
それは平均的なフツーな相場の時にトントンかちょい勝ち
そして大きく動いたときに大きく勝てる

まぁ今回は勝手な創造、シナリオを捨てきれずに
失敗をしてしまったわけですが・・・



それは一旦置いておいて

H&Sでゆっくりやるのもいいけど
やっぱり、極端な相場の時にここぞとばかりに簡単に勝ちたい。
勝ち逃げ!


てことで今はもう一度スキャルで頑張ってみようかと思ってます
ポンドはスプがきついのでユーロかドル円かで。
問題は厳重な守れるルール作りです。


-5pips固定逆指値はいい案なのでそのまま。
ROTも今まで通りスキャルなので。5pipsで1%でいいですね

問題は損失をコントロールするルール。
1回辺りは-1%までとされますが、回数制限を設けるか1日最大損失を設けるかしないと、
連敗してやられますからね自分は。
ぶっちゃけ許容範囲は1日で-2%ぐらいですかね、そこまでなら負けてもしゃーないかぐらいで済みます、嫌ですが。
ということで1日-2%ルールにしますかねぇ。いや、-1%かなぁ~

損切りもなんだかんだ2、3pipsなので1%負けるということは連敗している可能性もあるし
そんな時ははやく撤退してそれ以上連敗を阻止することが一番大事!
もうこれに関して言うと答えです、結論です



とにかく逆指し外すのは無しで
指標はスルーして
一方的な動きの時に一気に勝とう

あといくらでいくらとかというのも考えてはいかんね
キリが無い


また、少しずつやっていくしかないか


長くなったけど、今日ユーロの下押しを追いかけていてそんな風に思った
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP