今週のトレード結果です


今週は週明け記事にしました、週末環境認識通りでトレードするというやり方と
再度軸の分析を駆使してやるやり方

で分けてトレードしていたので、チャートも分けました



ではまず、週末環境認識でトレードしたチャートから・・・
k eurjpy-m15-tradexfin-limited

ユーロ円です
ビタビタに切られてから、すーーーーと・・・笑

-37.3pips


k gbpusd-m15-tradexfin-limited-3

ポンドドルです
週末の時点では下に波動が出るかな~でも、達成感もあるから様子見ながらかなって思っていましたが、実際短期で入ってみると、損切しては、再度入り・・・
最後の損切はならなかったので良かったですが、上位の軸+短期の違う分析でこれはいかんと考えさせられました

-19.6、-22.6、+20pips


gbpjpy-m15-tradexfin-limited.png


ポンド円です
これもポンドル同様の分析、週末時点では下げていくなら、ポン円の方がきれいに下げそうと見てましたが・・・

-37、-27、+39.8、+39.7pips


k audjpy-m15-tradexfin-limited

オージー円
これは狙い通りで気持ちよく取れましたね、指値もピッタシ

+43.9pips


k usdcad-m15-tradexfin-limited

ドルカナダ
狙いはまだまだ上だったのですが、このやり方をやめようと思いポイントに来ていたので利確しました
その狙い通りの一段上までちゃんときましたね・・・結果論ですが・・・

+19.8pips


ということで、週末分析によってトレードしたものは合計で+20pipsぐらい
こうして見るとそんな悪くない週末分析でした



続いて軸の分析方法を使ったトレードに戻してからのトレードチャートです
j eurusd-m15-tradexfin-limited-2

ユーロドルです
4時間節目のポイントで、15分で軸分析して取れそうだったので入りました
値幅はないですが、きっちり利確はピンポイントでした

+9.5pips


j gbpusd-m15-tradexfin-limited-2

ポンドドルです
すみずみまでチャート分析をして、正確に時間をかけて分析しました
そうすると、週末の時点では下げ優勢かな?思っていたけど、火曜の時点で1波が確認できたので3波狙いで大きく取れました
その後はこのレベルだと4波だけど、M5の下げ1波、と3波・・・は思ったより伸びなくて・・・値幅達成せずに持ち越しして上への波動が見えたので利確しました。案の定です、今度はその戻しから金曜日、ロングイン、最後の5波もきっちりと取れました。

+41.1、+12.6、+17、19.2pips


j gbpjpy-m15-tradexfin-limited-2

ポンド円です
急騰で値幅達成からの逆張りショート。ネックまであっという間にとれて、今度はネック割れからの1波狙いで
たしか指値はもう少ししただけど、日足のラインもあったのが気になってほぼ到達していたので利確しましたが
その後、やはり思ったラインまで到達しました

その後ですが、下げ3波は思ったよりも戻しが入らなくて見送り。金曜になって短期的な目線切り替えしましたが
ポンドルで入っていたのでこっちは見送りました。逆張りなんで・・・

+17.6、+28.4pips



合計でだいたい+145pipsで、こっちは全勝でしたね・・・


ということで、今週は合計で+165pips、+23,000円でした

資金は52,000円まで増えました
今年開始の1万から3週間で資金は5倍達成です!!



ずっと海外口座は・・・って食わず嫌いだったけど
実際やってみて、今は海外口座の魅力を感じています

ただ、ポイントがいくつかあって。

1.軸の発見による、勝率の改善
2.なぜだか、自分はXMの方は金額というより。ただのポイントのように見えます。XMの10000も財布の中の諭吉さんもおなじ価値なんですけどね。
3.今は前回1.6万円を20万まで増やせた事実が大きい・・・


一番は高勝率ですかね。

外さなければ・・・単純に負けることよりも勝つ事を増やせば資金は増えるわけですし・・・
前みたいな勝率50%とかじゃー、多分とっくに無くなっていると思います・・・

もちろん現実問題。ROTが張れる環境になるのでその分海外口座はリスクが高いとは思いますが・・・

少額しか用意できないのに、国内でちまちまやっていてもね・・・っていうのが正直な意見です
それと、軸発見から海外口座を使い始めたのでスタートが良かったかもしれません・・・

検証生活の努力あってです。感謝です・・・




週明けのやり方は週末分析、シナリオ通りに動いたらポジションをとるやり方で行こうと決心したわけですが、上位では軸分析できていてもいざ、リアルタイムでエントリーするとき、短期では別の方法でエントリーしていたのでそれが良くなかったです
そもそも、そういう上位軸環境の中の短期はブレイク飛びつきレベルでも十分取れそうだなって軽く検証した結果でしたが

本当のストップって上位のストップなのでまだまだ先でしたので、ポンドのように繰り返しポジションを入れることは別に軸を無視したわけではないのですが、その上位での優位性のある空間を短期でやるなら

上位で軸分析の中の、短期での軸分析を使ったトレードなら良かったのですがね・・・


いずれにしても、自分にハマるまでは色々変えていくだろうと思います・・・

ただ、軸という概念はしっかりもって挑んで行きたい
前回、それを放棄してやられてしまったので




ブログを自分自身で読み返すことがよくありますが
客観的に見ると


自分を正当化している文章が多いように感じます・・・
本来はAであるべきなんだけど、Bであると思ったから、Bにしました!的なやつ
Aでやります!といいつつ、週末にはBでやりました!なぜなら~的なやつ


見ていて自分にムカついてきた・・・



おいおい、お前はそんな無駄口たたいている場合じゃない!

やるべきことは引き続き検証と日々の相場分析。


実際。自分なんて

もっともっとトレードがうまくなりたい!

って思っているだけです。笑



現在このブログではテクニカル的な説明というか相場観というか、解説をものすごく省いています
振り返ると、軸の発見後あたりからテクニカル的な記事が極端に減っていると思います・・・

自分が気づいた軸という概念を公開する気が無いので・・・それ以来はトレード根拠を詳しく書いてません



なので、伝わりにくいと思いますが

今週のトレードにも、ものすごい時間をかけて分析して、リアルタイムでも軸をいろいろ当てはめて日足から5分も1分足も見て色んなイメージをして、これはいけるだろうってところまで待ってから仕掛けてます

それでも、取れてないところや見送っているところなどまだまだ改善点がいっぱいあります
検証したい内容も日々沸いてきます


ふと、思ったけど、中途半端な気持ちではこの状態を維持できないと思った
書いてて自分の本気度が確認できた気がする。


大多数はここまで辛抱強く、根気強くやりきれないと思う、別に他人と比較するつもりもないけど

今は、FXでがんばってるって言える


ささ、ポンドルのショートで、E値が出なかった原因はなにか?の検証しよ
スポンサーサイト



皆様お疲れ様です

今週から時間軸を上げて、予め決めたシナリオ通りに短期足でトレードしていこうと実践に入ったのですが、まぁ、時間軸が大きいのでいつものM15の感覚(時間と値幅)が違い、合わないというか、苦戦したのでやめます

週末の分析が間違っていると、ただただ眺めているだけになりますし・・・笑


自分の軸、根拠を上位足で分析して方向感が出たところを、短期足で取っていくやり方。

検証を全部やめて、このやり方に絞って検証したのですが、まぁ、大丈夫そうだなで
実践してみましたが、思ったよりも難しい・・・検証も不十分で信頼性にかけたのでやめにします 笑


それより。


最近、ずっと、軸をただ続ければいいという天使と
もっとビタビタに入れる方法やもっと利を伸ばせる分析の仕方、やり方はいくらでもある。もっと取れるやり方に変えるべき!という悪魔が

ずっと頭の中で戦っております・・・


軸に関しては、自信もあるし、検証もまだまだですけど、いちよ1000箇所は越えてます。
その根拠だけでも勝率7割ぐらいです・・・しかしまだまだ相場の知らない事実が転がっていそうで、それを探すと同時に試行錯誤をし過ぎてて分けわからなくなってきてます

つまり、まだ、これ一本に絞るという行動が伴いません・・・

焦っているかな・・・


M15での軸パターンをひたすら待って負けは負け、勝ちは勝ちであまり一喜一憂せず
パターンがきたら打つ。ただそれだけを続けていって安定したら次のステップに行こうと思います

いつも、思っているのですが、悪魔が!・・・


いやいや、人のせいにしてないで、がんばります


とにかく、今は軸の検証でさらなる発見と、パターン植え付けを繰り返しつつ
リアルタイムでも軸に絞ってトレードしていくべきです・・・がんばります
お疲れ様です、久しぶりに平日更新です。


早速ですが、方針を決めたので・・・更新でもと

週末に分析して、その1週間は週末シナリオ以外ではトレードしない事にします


軸分析を今まで、M15でやっていたので、要は日々、分析していかないと、トレードできなかったのです
しかし、それだと週間を通して、分析のブレが出たり、感情が入ってしまう原因にもなります

今回、その対策として、週末の分析にて、予めトレードする箇所、ポイントを決めておき
それ以外でのトレードをしない。これによっていい方向にもっていけるのでないか?と考えました


分析する時間軸を4時間や1時間にあげれば、週間の値動きをシナリオたてれます
その中を短期足でタイミングを取ってトレードしていく


ということで、週末に監視通貨の値動きのシナリオを立てて既にチャートに色付けしてあります
今週はそれ以外(予め狙った箇所)は絶対手を出しません!!


つまり、もう既に今週のトレードはどこでどうはいるのか?は答えが出ています
後はエントリー時に立ち会えるか?だけです。


週末にフラットな感情で時間をかけて分析できた、あーでもないこーでもないと一生懸命考えた結論(シナリオ)なので、それ以上はないと思ってやっていきます
今週のトレード結果です

チャートから・・・
20-01-18-eurusd-m30-tradexfin-limited.png

ユーロドルです、今週一度だけショートして即損切りとなりました
その後の上げは波が汚くて入れなく、最後の下げも狙っていましたが、タイミングが合わず入れませんでした

-10.1pips


20-01-18-eurjpy-m30-tradexfin-limited.png

次、ユーロ円、パッと見るとショートを打ちたくなるところですが・・・
しっかりと転換するまでは上狙い。んで、最初のロングは1波狙いのやつ、次、やはり惜しくなる3波・・・
戻りからきれいに入れたと思ったが、ターゲットを定めにくいんですよね、こういうところって
なので、N値で見てましたが達成せず、まぁまぁ押し目から追撃したんですがこれは下げてくなというポイントにきたので撤退

+11.2、+6.6、-7.6pips


20-01-18-gbpusd-m30-tradexfin-limited.png

お次はポンドドルです
今週のポンドはまず、下げ達成からピンポイントで逆張りを狙っていました・・・
ほぼほぼ大丈夫だろうで、リスクリワードがかなりいいので入りましたが、あえなく損切り、多分次来るかなと再度入るのですが、先ほどの損切りが頭によぎり・・・結局全然チキンで喰ってしまいました。しっかりターゲットに到達し、上目線でみてもいいかな~最後の押しがくるかな?と次のショートは不発で損切りジャストから下げ・・・押しを拾えず・・・今度はショート狙いで待ってましたがなかなか来ませんでしたね、ようやく金曜日に来たのですが、一度損切りになってしまい、再度上からショート。
ストーーん落ちましたね・・・当初の利確よりも手前で一旦利食い様子見することにして再度戻りからショートしました

-19.6、+13.8、-20.5、-18.4、-16.3、+24.4、+23.4、+23.6、+16.1pips


20-01-18-gbpjpy-m30-tradexfin-limited.png

最後にポンド円です
ポンド円もポンドルと平行してみてるのでほとんど同じ理由でトレードしてます
ポンドルは切られたけど、若干の違いでショートが上手くとれていたり、最後の下げは入れませんでしたね・・・

-21、+29、+43.4、-31.2、-16.1


ということで、今週は一進一退が続きましたが、最終的には+30.7pips、+9221円で終わりました

資金は約30000円で、スタートから3倍になりました





まぁ、でもこのチャートみても分かりますが、全然へたくそですね・・・
トレード数も多いし、勝率も悪いし、軸、軸といいつつ、おいしい動きも乗っかりたいと、でもなかなかその動きになってくれなかったりと・・・

自分の中でも軸で分析した1本調子のトレードだけでいきたい、そうした方がいい。と思いつつも
頭の中に入っている検証でのシュミレーションなど値動きのシナリオでこれはいけそうだと思うと、どうもそっちでも手を出したくなる・・・本来なら膨大な検証でデータが取れてからやるべきなんだろうけど・・・


検証もずっとやり続けていますが、本当に相場って奥深くて面白いです
気づきがありすぎて、全然時間が足りません・・・やりたいことが山積


ぶっちゃけ、検証に関しては、やったもんがちだと思うのでFXをやっている限り続けていくべきと思います


ところで、軸の考え方は、エントリー手法でもあり、ルールでもあり、相場の動く根拠というか。理論でもあるので、いろんな時間足や波に当てはめて分析としても使えるのですが、というか現にそうやって相場をみているのですが、検証で負けているところをピックアップしていくと大きい時間足の流れの中だと機能しないことが多い

特に今は15分足に絞って、パターンが来たときに、時間軸を上げて上位でいけそうならはいるという一見逆のことをしているのですが。


大きい足でこの軸の分析を取り入れて、パターンが来たときに、短期で別の入り方をやってみてはどうだろうか?と


一旦全ての検証テーマをストップして、この検証を始めます
M15、H1では検証で実績があるので、それを上位に置き換えて、短期で拾っていくイメージで

ただ、このチャンスというのを4時間で見ると月1レベル、短期で入るにしても2回か3回に分けて入るのでトレード数がかなり減りそう。まぁいいことなのかも、それよりも検証で数をこなしてよりとり易いようにいろいろ工夫して行きたい

とにかく軸はもう自分の中で基本中の基本理論、概念なので、大事にしていきたい



ということで、検証をしつつ、方向性を変更していきます
軸という考え方は変えませんが、上位でのパターンを短期で狙っていくことにします


見ている通貨、4通貨ですが、上位でのチャンスがなければ、他の通貨で探って行きます
というか土日の環境認識でチャンス通貨の見極めします
今週のトレード結果です

いつものようにチャートから・・・
eurusd-m30-tradexfin-limited.png

ユーロドルです

ずっとショート狙いですが、なかなか戻りを見せてくれないので、軸分析により、安値からの反発で10pipsぐらいを狙って逆張りをしました。

+2.6


eurjpy-m30-tradexfin-limited.png

ユーロ円です

最初バッチリきまったと思ったショートは一度高値更新で損切りに合い。再度上からショートするも・・・
跳ね返りが強くてストップ移動によりトレール利確となりました

その後は、高値更新から節目まで狙うも日を超えた長いジリジリ相場になり・・・いちよ手前のターゲットまで来たので利確

-12.1、+5.4、+6.7


gbpusd-m30-tradexfin-limited.png

ポンドドルです

月曜日の一発目の安値からのロングに成功して大きく取れました。これが2020年最初のトレードになりました

利確後にもう一発伸びましたが、しっかり抑えられたのを見て、その後は戻り売りの流れ。
ただ、ナンピンをしていたのでリスクが大きくなっていたところもあり・・・

結局、最後の3ポジなんかは、これはもう・・・なんて局面だったけど、これも落ちきれず・・・
トレールしたストップに刺さってしまい。微妙な感じに・・・

含み益ベースで見るとポンドルは結構大きい含みを持っていたけど、なかなか下に行ききれず・・・結果微妙に・・・
ポジション取りすぎ。もっと正確に打てるようにしっかり待ってトレードしたい

+67.9、+32.3、+39.2、+17.4、-9.7、+2.9、+12.2


gbpjpy-m30-tradexfin-limited.png

ポンド円
一発目、火曜日のショート、天井から入れたと思ったけど、再度上げてきてしまい・・・
ユーロ円もこの時持っていて、Wでトレール利確でしたね

その上本当の天井からここは落ちるだろう・・・と思って打ち込むか迷った結果やめました、自分の入るべきところではないので・・・
しかし、やはり落ちてきたところで、うーむ。ってなる・・・

次の切り替えしの上げは全く手が出ず。というかこの時は下げで見ていたのでショート狙いでした
結局。抜けてはいけないところを抜けたので、これは大きく上げるかもしれないと、上に切り替え。
が、一発目、不発、損切りになり。あげてきたところで大きく上げるには再度押すなと思いショートするも、あっさり損切り

んで、ここからへたくそですね・・・
ブレイクでついていこうと・・・だけど天井を捉えて・・・で2損切りで今週は終了です

+5.4、-30.8、-16.2、-9.5、-31.7


・・・合計で+82pips、+9833円・・・でした


資金は10000円スタートで、約、2倍になりましたけど、反省点が多かったです

自分がどういうところを狙っていくのか、まだフワフワしています
とれているところはしっかり取れていますが、できてないので、結果がそう物語っています


ちなみに今週、この4通貨で軸トレードだけで24時間見れていたらどんなトレードができていたか。
検証したところ

ユーロドル、+32、+10 ユーロ円、-15、-18、ポンドドル、+80、-18、+14、ポンド円 +50、-20、+15でしょうか・・・

合計で6勝4敗で130pips・・・やはりこっちだよな・・・
今週に関して言うと、汚い波形なので分析が難しいですが、こっちの方が着実・・・出来上がったチャート見てもここは入ってこれだけ勝てるな、負けるな。ってもう判断できるし、すみません、やっぱりこっちですわ・・・


今回の休暇中の検証でも分かったけど。ドルストレートの方が勝率が高いんですよね
それと、ひそかに3波を取る手法も検証しています・・・笑

でも基本は軸で。1波を取ること。です
勿体無くても、利確後伸びても、それはそれ。でまずは安定するように軸だけを見てトレードしたい


それではまた来週・・・がんばりましょう
あけましておめでとうございます!

今年はゆっくりと休めた気がします・・・
しばらくリアルタイムチャートを見ていないです

検証は、この休み中に目標300か所だったのですが、結局180か所で終了~
てなわけで思ったよりも進まず。まぁのんびりと過ごしました

この180か所、はデータ取りも終わっていて、勝率72%、リスクリワード1:1.4ぐらいの成績です
自分の軸分析だと、やはりそのあたりになる!!ということで、このデータを信じて!来週からまたトレード再開していきます!!

検証はユーロドル、ユーロ円、ポンドドル、ポンド円、オージードル、オージー円の2019年度


言うのは簡単ですが・・・
今年は1万円スタートですが、思いっきり稼いでやろうと思います
2020。キリのいい数字に飛躍できるのか・・・?


今年もこのブログをよろしくお願いいたします




さてさて、この年末年始の思い出でも・・・

前にもチラッと言いましたが・・・僕。料理が大好きなんです。
土日はもちろんですが、平日でもたまに早く帰って飯をつくっています


専業トレーダーになったら、毎日飯を作ることに力を注ぎたい・・・笑


ふと。急に ししゃもが食べたくなり

でも奥さんがあまり好きでない


じゃー、待ってろ。 絶対美味く食べさしてやる!と

考えた結果・・・炭火でやってみっか。と



これが大当たり


結局、鶏肉とネブカがあったので、ついでに焼き鳥と焼きおにぎりもしましたが

個人的にはししゃもの美味さが飛びぬけてました。

いつものグリルだとこの風味は絶対でない


娘も骨をバリバリとむしゃぶりついておかわりしていたのでおいしさを理解してくれたと思います


改めて、炭火の良さに気づかされました


寒い静かな外、炭のパチパチした音とたまに火の粉の飛ぶ感じ。
・・・癒されます・・・ビール片手に。笑


またやりたいです


てなわけで、今年もがんばりましょう・・・笑

PAGETOP