今週のトレード結果です

オージードル
19日 -20pips -1354円
19日 -20pips -1354円
20日 -50pips -3373円
20日 -60.2pips -4060円
20日 -60.2pips -4060円
20日 -15.2pips -1026円
20日 -20.2pips -1363円
21日 +35.9pips +2435円
21日 +37.1pips +2516円
21日 +34.3pips +2326円

0.72195ロング持ち越し


ユーロドル
19日 -25pips -1689円
19日 -25pips -1689円


オージー円
21日 +62.3pips +3738円
23日 -22pips -1320円

81.416ロング持ち越し
81.721×2ロング持ち越し
81.535×2ロング持ち越し


ユーロオージー
22日 -30pips -1473円
22日 -30pips -1473円
22日 -14.8pips -727円


計:-14512円 -227.4pips -9.79%

保有中:現在+3000円ぐらい


今週はトレードが多いのでチャートはメインのオージードルとオージー円だけにします

ということでオージードルから
18-11-24-01-audusd-h1-yjfx-inc.png

こんな感じです、1本目はトレンドライン抜け
2本目はチャネル下限から期待感で・・・これが引き金・・・
3本目は再びチャネル下限+ネックラインで
これらすべて損切
4本目は日足MA+大きいチャネル下限からの反発で
半分チャネル上限で利確、もう半分を持ち越し


続いてオージー円
18-11-24-02-audjpy-h1-yjfx-inc.png

一本目はこちらもチャネル下限+チャネル下限+ネックラインから
大きく上昇し半分利確、落ちてきたところで50%戻しで追撃
んで利確せずに保有中、チャートに記載ないけど、金曜の下落で同位置でとったロングは
20pipsで逃げて50辺りでの反発があったので再度ロングしましたが・・・
ということでこっちは5本も持ち越し・・・リスキーですね
というかすでに押し安値を割っているのでよろしくないよね



というわけで今週は思ったように動かず、
さらに言うとルールも徐々にあやふやになってきてます


よく考えれば、トレンドライン抜け確認トリガーで慎重に入るスタンスを作っていたのに
天底をとるべく、チャネル下限やネックライン、押し安値などのピンポイントで勝負していた箇所が
多くそれも失敗して結果的に損切が次のストップまでできなかったりと
大きく負けてしまったポジションもありました

水曜日に乗ったポジションが50~80pipsと木曜日にそれなりに伸びましたが
まだまだ伸びると保有を続けていたら金曜日にジリジリと下げてきて
建値付近まで落ちてきてしまった塩梅です



基本的には日足、4時間レベルで上昇に転換しているので
上目指すと思いますが、
そもそも、自分が狙っているのはH1レベルの第3波
ながーく大きく取るわけではないのでそこを間違わないようにしていかないとブレる
というか既にブレている

現在はポジションをもってしまっているので
このポジションは的確に処理して次から欲丸出しトレードをやめたい


本当に常に勝っている人を尊敬する
FXって本当に難しい


まぁ一気に階段を登ろうと思わないで一歩ずつ上がっていこう
最初の目標は年内にルールにのっとった手法に慣れること
スポンサーサイト



今週のトレード結果です

ユーロ円
12日 -27pips -1600円
12日 -27pips -1600円

オージー円
12日 -35pips -2100円
12日 -35pips -2100円

ユーロオージー
12日 ±0

ドル円
14日 ±0

オージードル
14日 +51.2pips +3499円
15日 +95.2pips +6489円
15日 +118.1pips +8039円

ポンドドル
16日 ±0


計:+10468円 +158.9pips +7.61%


今週はまぁまぁな結果で終わりました
勝率的には低いですが、オージードルのロングがうまくシナリオ通りに動いたので
トータルでは勝てた感じです

しっかし±0が多いですね、
大半は利益が出てからストップ建値でターゲットまで伸ばしていたのですが
途中のサポレジで跳ね返った感じです
そして今週は終わってみると手を出した通貨が多かったですね


では、トレードの履歴です

ちょっと今週はトレードが多いので±0な通貨は簡単にサラッと

時系列順に
まずはユーロ円
18-11-17-01-eurjpy-h1-yjfx-inc.png

先週末の環境認識でまずは押しの動きを狙い、押し目から買い目線というWで狙えるかなとシナリオ描いてました
月曜早々からトレンドライン抜けでエイヤで買いしましたが
後で見るとなんでここで買ったかなというポイントですね
まず大きな緑チャネルを割っているので明確なサイン(戻り高値抜け)が出るまで下目線です
全然ダメなトレードです
-27pips、-27pips


次オージー円
18-11-17-02-audjpy-h1-yjfx-inc.png

これもユーロ円と同じ理由、
いやむしろここから売ってもいいぐらいなポイントでした
そして月曜からユーロ円とオージー円のWで買ってWでストップでした・・・
-35pips、-35pips


次はユーロオージー
18-11-17-03-euraud-h1-yjfx-inc.png

ユーロドルが1.13大台を割った後かな、フラッグ割れでショートしましたが
ユーロ円とオージー円で負けたので自信喪失・・・
利益乗ってから建値ストップに変更したので、途中で刺さり終了
結果的にターゲットまでいきましたがね・・・
±0


次にドル円
18-11-17-04-usdjpy-h1-yjfx-inc.png

これはちょっと惜しいトレードでしたね
火曜日にトレンドライン抜けでエントリー、その足でグイーンと伸びて114円も抜け
リミットが直近高値ですので、あと5pipsぐらい足りずに失速
しかし待ちました、が、ダメでしたね
建値ストップに刺さり終了

これはしょーがないトレードでした
±0


次に今回の主役のオージードル
18-11-17-05-audusd-h1-yjfx-inc.png

まず、先週末の環境認識でも言ってましたが
一番の狙い目だとイメージをしていました
オージーがここんとこ強くなってきているのと、しっかりとした押し目を作ったのと
激熱サポートを・・・少し割りましたが・・・
そこからピンポイントで買っていきました
ここは、Wチャネル下限、日足MA、押し安値、50%ちょい戻し
本来なら、この後のトレンドライン抜けをトリガーで入っていくのですが、
ここは自信があったので通常2SHOTを3SHOTにしてエントリー
火曜日のロンドン時間ですかね

そこからNYタイムには40pipsまで伸びており、
これはもらったな思ってましたが、結構上下に振られましたね・・・
水曜日の午前中に70pipsまで膨らみまして、ここで一本利確しようと思ってましたが
タイミングが合わずに利確できず、まぁまぁ
そんでここから失速・・・ここがかなり辛かった・・・笑
しかしぐっと待ちました、ピンポイントで入れたので建値にストップ置いて
水曜日の24時かな、戻してきたのでとりあえず一本利確して就寝
+51.2pips

木曜日、指標を絡んでグイっと上昇、チャネル上限で2本目利確
+95.2pips

それで最終的に3本目は直近高値の0.73からの戻りがあったので利確
+118.1pips

いいトレードでした
その後は50までもどしてから、金曜のNY時間にフル上昇・・・
相場は波を形成していく、この概念がないと勝てませんね


最後にポンドドル
18-11-17-06-gbpusd-h1-yjfx-inc.png

いやー今週のポンドはひどかったですね
動き、上下にボラもあって
こんな相場でスキャルしていたら絶対大損していただろうな相場でした
木曜日に下確定した後に戻しを待ってからショートしようかな思ったましたが
金曜日のロンドン時間だったので、ここから下げるにはちょっとかったるいかな思ってました
が勢いもあるので乗ってみました

チャートでは1.2830あたりからの売り1回ですが、
1.28超えたあたりからタイトストップ入れて売って負けて、売って負けてを2回繰り返しました
最終的に1.2832で売ったショートが伸びたので40pipsと20pipsで利確してさっきの損を解消
トータル±0でした・・・
これ、危険なにおいがしますよね

35ストップで放置しても良かったのですが

なんせ動きがあっという間に50pips動くので見てられなかったです



今週の一番の反省点です
タイトストップでお試し的なトレード、ここから始まりそうな嫌な感じ
やめます、自分はこれやっているうちは絶対勝てないので

というわけで、11万まで減った資産は15万目前になりました
10月中旬から利益が出始めて、1か月で約4万円、660pipsのプラス
順調です、今月も150pipsオーバー

これを崩さない、貫くことができればこのまま増え続けます
15万の壁とか気にしてる場合じゃない


というわけで来週も動きそうですね、頑張っていきます!
週末の環境認識です


来週は結構幅広くチャンスを拾えそうですかね
ドル円次第ですが、基本的には押しの動きを狙っていきます

ユーロ円、ポンド円、ポンドドル、オージー円辺り
なので利幅はないですが、細かく拾っていきます

オージードルも押しを狙いたいですがそれより
激アツポイントが来そうなので、きたら買います



なので、しっかり押して来たら今度は買い目線に変えていかないと
メインスタンスは第3波を取りに行く事なので・・・

ユーロドルが微妙ですね、
大きな目線としては、安値割らない限りは上目線なのですが
H1レベルではトレンドフォローできないので来週は見送りですかね


さて、頑張っていきましょう!
いやいや、ルール通り、シナリオ通りにやればいいだけ

ビビり建値ストップは極力やめます!
自信持っていきましょう
今週のトレード結果です

ユーロドル
5日 -25.2pips -1713円
5日 -25.2pips -1713円
7日 +70.7pips +4796円
7日 +100.9pips +6853円
8日 -30.0pips -2058円
8日 -40.2pips -2749円

ユーロ円
8日 ±0

ポンドドル
9日 ±0


2勝4敗2分・・・

計:+51.0pips +3194円 +2.38%



今週はプラスでした、週終わって全然取れてないなぁって感じです
というように目標がどんどん高くなっていますが

まず、プラスで終われた事と、ルールを大きく破っていない事、
この2点でも大きい成果ですね

100pips超えの利確もできたのですが、
悔しい展開が続き、まだまだだなぁって感じです


トレード毎の詳細です


まずは先週末環境認識からの狙い目なのですが、ユーロドル、ポンドドル、オージードルのロングでした
しかし、今週スタート時点でポンドルは戻しがロクになく入れず・・・
オージードルも戻しが弱かったのでもう少し押すと思って、ためらっていたらスルスルと伸びていく惜しい展開でした

そんななか、ユーロドルだけはしっかり押したので入れた感じです



まずはユーロドル
18-11-10-03-eurusd-h1-yjfx-inc.png

先週の後半にかけての上昇が大きく、4時間足レベルでのチャネル抜けたのでここを第1波とし
今週は戻しからの第3波狙いで押しを待ってました

といっても月曜スタート時点ですでに押しを達成しており、トレンドライン抜けのトリガーからロング開始
しかし、伸びずに失速してストップへ
-25.2pips、-25.2pips

その後の戻しで再びトレンドライン抜け、月曜の夜でした、今度はトレンドを作っているので朝より確率高い
入った足で伸びてくれてホールド、この波は大きいと見ていたので次の日もホールド、

水曜日、中間選挙ということで逃げようか迷いましたが、そこまで動かないと安易に考えていました
一度上に伸びていくシーンがあり、直近高値で半分利確
+70.7pips
その後伸びたけど、そのまま失速して急落・・・
2日かけて育てた90pipsの含み益がたった30分で70pips減った・・・
が、これが切られてもしょーがないと待ちました
そして結果てきに伸びました、利確はチャネルの上限だったので1.15をタッチして反転するというシナリオを描いていなく・・・
M5見てて完全にネック割ったので利確しました
+100.9pips
これはこれで正解でした、結局のところ第3波として見ていたが、第3波ではなくC波だったのかなと思います
エリオットはひとつの理論なのですべてをこの理論で結論つけはできませんが・・・

そんなことを頭の片隅にあったけど、トレンドライン抜けで再度エントリーしました
まぁこのエントリーはチャネル抜けの上限戻しからの反転+トレンドライン抜けですが
第1波の頭を割っているので、狙った波が第3波ではなかったことが確定しており、
ここから上昇第3波の可能性とc波完成後の下落第1波の可能性両方をイメージできていました

なのでストップもしっかりと安値割れに置いておいて第3波の可能性を待ちましたが
夜中にストップ刺さってました
-30.0pips、-40.2pips

その後、トレンドライン戻しから下げていきましたので
損切位置は正しかったかなと、リアルタイムで見ていたら、このチャネル下限から今度は売りで入れましたかね
いやーどうかな、理屈的には目線転換だけど、判断できるかな?


続いてユーロ円
18-11-10-02-eurjpy-h1-yjfx-inc.png

これはドル円の上昇とユーロドルは上と見ていたので
単純にユーロ円はもっと伸びるかなという意識から、第5波をこれから作るとイメージしてロングしました
といっても直近高値が強いレジスタンスというのは分かっていたので
伸びてもここまでだなと30pipsをとりに行くイメージで入りました

が、途中で自信がなくなって、結局建値でストップです・・・
30pips×2が取れてましたね・・・
結果±0



最後にポンドルです
18-11-10-01-gbpusd-h1-yjfx-inc.png

ポンドルはずっと伸びており、4時間レベルで大きいチャネルの上限に達したので、ひとまず反転するかな
という下落のイメージとワンチャンそのままチャネル上限を抜けていくというまぁシナリオを描いてました
が、落ちてきたので半値、今週頭の目立つ押し安値まではとりあえず来るかなと
おもっていましたが、なかなか入るタイミングでチャートを見ていなく
スルスル落ちてきてました、金曜日になって、最後の一押しを狙おうと
安値ブレイクから乗ってみました、リミットは直近安値下の30pipsと1.618%の70pips下
いやーこれも途中でというか金曜ロンドンタイム入って下げ渋ったので建値で撤退しましたが
残念です、その後すぐに落ちてきて・・・
結局引けでは70pipsまでピッタシ達成していました・・・

ということで結果的に±0



そんなこんなで100pipsオーバーの利確よりも
悔しい展開が多かったです

ストップに刺さるまで我慢という事と、上も下も毎回イメージしてシナリオを描く
リスクリワードと確率を考えてエントリーするかしないか決める

来週のはこういったことを反映していきたいです


そういっても一気に色々はできないので少しずつ勉強して自分に落とし込んでいきたいです

よく考えれば、イラっとしてスキャルすることもなくなっただけでも
おおきな成長です、なのでもう大きく負けることはないです!

淡々と続けていけばトータルでは勝てているという理屈を理解し始めてきましたので
この調子で淡々と続けていきたいです


多分、勝てるトレーダーになれるまであと一歩な気がします
また、いろんな課題が出てくると思いますが
今まで通り、ひとつずつ解決していって自分のものにしていきたいです


継続は力なりですね、努力は裏切らないですね
週末の環境認識です

土曜夜に1時間半ぐらいかけて、先週同様に9通貨すべて終了しました
慣れてくればもっと早くできるかな、慣れるまで時間かけます


来週は結構取れそうです
・・・シナリオ通りに動いてくれればですが


ユーロドル、ポンドル、オージードルがねらい目ですかね


その他クロス円は行き過ぎ感が出ているので大きく戻しが入りそうなのと
ドル円が膨らむか微妙なので、やはり来週は戻しが来そうですかね

1個ずつ通貨を気にしないで分析し9通貨終わって
分割にチャート開いたら見事にドルストだけチャンスと絞れてたのでこの3通貨で勝負してみます

その他でも状況変わってチャンスきたら入ると思いますが
メインはドルストで


これでドル高ですね、ドル高相場になったら全敗しますがね、笑
まぁそれはそれでしょーがないと
チャンスはチャンス、あとは確率の問題なので結果は気にしない気にしない


あと来週の目標というか反省を生かすという事で
建値ストップは意味ある時だけ
と、途中で完全に目線が変わってもストップ来るまで待ってみましょうか
途中で撤退はしない

つまりは入ったらどっちかに刺さるまでずっと放置というスタンス
指値は刺さりやすいところにしておきます


あと、ROTは固定にしようと思います
1.2万通貨かな、ストップは30pips以内に抑えたいけどケースバイケースかな


そんな感じです、きれいな相場を作ってくれれば自信持って入れるんですけどね
では、来週も頑張っていきましょう
今週のトレード結果です

ユーロドル
29日 ±0

オージー円
29日 -20.1pips -1608円
29日 -21.0pips -1680円

オージードル
30日 -20.1pips -1361円
30日 -20.1pips -1349円

ユーロオージー
31日 -0.1pips +72円
31日 ±0
31日 +45.7pips +2936円
31日 +50.1pips +3214円

ドル円
1日 -19.9pips -1194円
2日 -30.0pips -1756円
2日 +19.9pips +1194円
2日 ±0

スワップ込みで算出

計:-15.6pips -1541円 -1.13%


12戦3勝6敗3分け

・・・微妙な結果となりました
というか、勝率が50%を大きく下回る結果に


今週は相場の反転が各通貨で見られました

自分はトレンドフォロー狙いなので
トレンドが出ないと入れません

先週頭に各通貨の環境認識をしたあとに来週は厳しいなと思ってました
というのもトレンドがほぼ完成しているところが多く、この先まだ伸びるのか?というと
分析からこれは厳しいだろう、トレンド継続というよりは
反転、またはレンジの可能性が高いと見ていました

なので、監視通貨を増やしてチャンス通貨を見つけてシナリオ立てました

その中でチャンスを絞ったのが、
ユーロドル、オージ円、オージードル、ユーロオージーでしたね
では、先週同様にトレード毎振り返っていきます



まずユーロドルから
18-11-03-02-eurusd-h1-yjfx-inc.png

ユーロドルはショート目線なんだけど、第3波があと少し伸びるかという展開と予測

そして月曜早々からトレンドライン割れからショートしていますが
その後に再びチャート分析をしたところ見方を変えると既にチャート完成に見えました
そしてチャンスではないと判断して建値ストップにしてその後刺さり±0でした
結果的にその後週後半にかけてジリジリと下げましたが
第5波の形成でしたので、判断は間違っていないと思います
手法はH1レベルの第3波狙いです



次、オージー円
18-11-03-04-audjpy-h1-yjfx-inc.png

先週まではグイグイ下げてきており、明確なサインが出ない限りは下目線と判断
チャネル上限+トレンドライン割れでショート入りましたが
しっかりと割れてなく、そのまま上昇、チャネルは抜けないと思ってましたが、抜けてしまい・・・
ストップは戻り高値にしていたのでまだ切られてはいませんでしたが
チャネル抜けを維持するなら損切しようと注視していました
その後も数時間チャネル抜けを維持していたので成行で損切しました
-20.1pips、-21.0pips



次、オージードル
18-11-03-05-audusd-h1-yjfx-inc.png

これも結構自信あったんですけどね、週末のシナリオでは下げ継続で直近安値ブレイクを狙ってました
ただ、金曜の引けに伸びてきていて、ライトブルーチャネルを抜けたのがちょっと気がかりではあったです
しかし、週明け、月曜ですね、トレンドライン割れでショート入りました
次の日の朝起きて50pips近く伸びていたのでよしよしと思っていたのですが
午前から戻し始めてそのまま建値付近へ
MA絡めて上げてきて、チャネルを抜けました、ストップは戻り高値に置くので
戻り高値を更新したところで損切刺さりました
-20.1pips、-20.1pips

このグレーのチャネルは日足レベルのトレンドラインで今年最初からずっと抜けてないラインです
今週はそこをブレイクしてきた強い上昇を見せました、まぁ運が悪かったということですかね



次、ユーロオージー
18-11-03-03-euraud-h1-yjfx-inc.png

さて、問題はユーロオージーだ
先週末の環境認識の結果、一番狙い目な通貨でした
第3波の途中でまだまだ伸びると見ていました

ただ少し気になる点が、オージードル、オージー円、ユーロオージーとショート狙いっておかしいなと
オージーとしては強いのか?弱いのか?
ユーロオージーが下に行くのなら、ユーロ円やユーロドルもチャンスだろうし
かといってオージードルとオージー円が揃ってショートチャンスに見えるので
ユーロオージー、もしかしたら割れずに反転するのか?と


そう思うと、わけが分からなくなり、躊躇していて入るチャンスをのがしました


どこからショートをしかけるかですが
本来はチャネル上限から狙ってました水色のチャネル上限です
今週火曜か?夜中にタッチして戻ってきたようで、朝起きて
あ、入り損ねたと思って再度あげてくるのを待っていたのですが
トレンドライン割れで加速した感じです、このトレンドライン割れもリアルタイムに見ていなく・・・
気づいたら割れていて、あ。って感じでした
その後、ろくに戻さずにピンクのネックラインをも割ってきたので
これはでかいかなと思い、ネックラインの戻しからショートイン
ストップはネックライン少し上に置いて下げを待ちました水曜朝に起きて50pipsほど落ちており

よしよしと、ただ展開は昨日のオージードルと同じだなと思ってました笑
これは単なる偶然

そしてその通りに戻されました
後でチャネル引き直したらちょうど下限じゃないですか、リミットまで10pips届かなったのは
このせいか・・・と再度上げていくのを見てまぁしょーがないとホールドし続けました
その後ほんとにネックラインまで戻ってきて、ここで最初のポジションが少なったので
補填として正規のROT分ショート入れました
少し伸びましたが、また戻してきてネックラインにタッチ、この時建値ストップに変更していたので切られました
1.6030台乗せ、これは厳しいかと思っていましたが
伸びなかったので再度ショート入れました
直近安値で下げ止まったので利確しました
本当は直近安値ともう半分は190pips下の1.5880にリミット置いてましたが
度重なる反転を見て利確してしまいました
+45.7pips、+50.1pips

結果的には190pipsのリミットも楽々達成し、途中で撤退したのが悔やまれました



次、ドル円
18-11-03-01-usdjpy-h1-yjfx-inc.png

週末のシナリオではトレンドレスの状態でブルーフラッグ抜け期待かなと描いてました
ただ、フラッグパターンで入るとストップが遠いので見送りかなと
入るつもりはなかったですが、フラッグ抜けからグイグイ上げていき
113円ミドルまで来て戻したところから拾っていこうと戦略立てました

結論から言うと、ストップが的確過ぎる笑
切られてから上昇、まぁこれもストップ設定が甘かったためです

あとは今第2波中でこれから第3波なので本来ならもう少し深く押した場合だけ
はいっていくスタンスを取ればよかったかな思います
-19.9pips、-30.0pips、+19.9pips



総合的に見て、最初に決めたストップ、リミットに刺さるまで待てです
今週もたたありました、含み益からのマイ転はメンタル的には嫌ですが
しょーがないです、どっちかに刺さるまで放置が一番成績が出やすいかもしれません


皆さんどーしているのでしょうか?
途中で流れが明らかに変わったと判断しても最初のストップは変えないのでしょうか?

リミットも同じく、どう伸ばしているのか気になります
それともそれさえもシナリオに描いておいて行動判断が予め決定しているとか?


という事ですっきりしないトレードばかりでした
が、全然負けが小さいのでなんとも思ってません


あと、通貨ごとの強弱を見極めたいです、今週はオージーの反転がキーでした


来週もしっかりと分析してやっていきます
10月のトレード結果です

初期投資:141,666円
残高:136,197円

トレード数:61回
勝率:32.8%

平均利益:+39.6pips
平均損失:-15.1pips
最大利益:+111.2pips
最大損失:-45.2pips
pf:0.4


計:-5,469円 +247.4pips -3.86%



10月は微損で終われました
最初の週から約30000円負けてからの後半成績良かった感じです


10月は今までから振り返ってもFX人生で大きく進展した月になりました
9月からか、大きくスキャルで負けた後にそろそろ本気になって勉強なんて記事を書きましたが
それ以来はそもそも相場の原理原則というか、根本的に優位性のある動き、理論を勉強しました
目線の切り替えの仕方なども

そして今度はそれらを実際にチャートを分析してトレードするようになりました
9月くらいからだったと思います
最初はからはそうそううまく行かず、環境認識しても上か下か定まらなかったり
まぁ、いまでもそうですが


ただ、ひとつ言えることは
分析通りにトレードすることで確実に進歩があることです


いままでのように感情、目先の動きに釣られてスキャルをしていると
何の成果も得られません、

しかし、分析をすることによって、後でチャートを追いかけたときに

なにが足りなかったのかが分かります
日記も細かくキャプチャして記録しているので後で読むと反省点が出てきます


スキャルが悪いのではないのですが
一貫性のないやり方で目先の動きに飛び乗ることで利益を上げていくことが
どんなに難易度が高いことに挑戦していたのかがよくわかりました

あのまま突き詰めればできたかもしれませんが
ちょっとスキャルにも弱点があって、

精神的に疲れるんです、

デイ目線に切り替えたら、ゆっくり分析して考えてシナリオを立てて
ポイントまで待って、そこからやっとポジショニングしてあとは結果を待つ


これでこそ、研究職
仮説に対して検証してデータ取りをして結果を出す

やっとこの流れができてきました


そして、以前も記事にしたサイコロ理論
この考え方も急にしみ込んできている気がします

ぜひ読んでほしいのですが、一言でいうと

一回一回のトレードをいちいち気にするな
どーせ続ければ勝てるのだから黙って続けろと


今のところですが、自分の成績は
リスクリワードが1:2で勝率60%ぐらいのようです

リスクリワードは自分で操作しているのである程度回数を重ねていけば
限りなくこの1:2に近づきますが、
勝率は分析力が上がらないと上がりませんからね

60%でも十分なのですが、これをキープしつつやっぱ7割を目指したいですね
10回入って7回2ポイント勝つ、3回1ポイント負けるそんなん続けていけば絶対勝ち続けます

あと週間でだいたい5回~ぐらいチャンスを見つけて入れそうなので
週間でもプラスを目指したいことろですかね、
まぁサイコロ理論から連敗の可能性を考えるとあまり気にしすぎも良くないですが


とにかく、10月結果的には負けて終わってますが
それ以上の成果を得ました、特に4週目が自信につながって良かった
続ける事は大事ですね、諦めずいまのやり方をマスターしていければ勝てると思います


あと、こういったシステム的なところが見えてきてというか理解し始めたので
ルール破りが極端に減りました
多少の破りはまだありますが、根本的に手法を覆すような事はもうないです、はい

10月最初もあれだけ連敗しても続けれたので大丈夫です


あとはそうなりそうだったら、、ルール破ってスキャルすることなんて言うんだっけ・・・?
トリガー・・・スキャ、・・・暴走、暴走トレード!

もう忘れてました
そう、あの暴走モードはもうないですね



多分これから資金は少しずつ増えていくでしょう、自分も楽しみです
そしてトレードを楽しみながら、これからも追及していきたいと思います

PAGETOP