今月9月のトレード結果です

初期投資:190,420円
残高:141,666円

今月は大幅なマイナスです・・・


トレード数:52回
勝率:30.77%

平均利益:+10.6pips
平均損失:-9.97pips
最大利益:+65pips
最大損失:-20pips
pf:0.5


計:-48,754円 -169.5pips -25.6%


という感じです・・・
うーむ、ブログをよみかえしても今月は色々悩んだ期間でした
今は悩んだせいかスカッとしていますが

勝てるようになるまでがんばって
そうなったら大きく稼げばいいかという楽観的な感じもあります


とにかく、負けることは別にいいのですが
意味のないというか無駄な資金の減りは無くさないといけません


来月、大丈夫、きっと
分析力を高めつつ、しっかり記録しながら
自分のここだというポイントでしっかりとはいっていきたい


そして、建値損切も今月は多かったです
その後に伸びていくケースもありました

単純に伸びたからストップを建値に移動する
のではなくて、テクニカル分析の結果、
ここまで戻ったら損失として確定してもいいだろうと判断したらそうしようと思います


10月、頑張ります

今年中になんかしら希望が見えればいいなと思ってます
スポンサーサイト



今週のトレード結果です

9/25
-3386円 -20pips

9/26
-8634円 -54.5pips

9/27
+3685円 +65pips

9/28日
-21円 -0.1pips


計:-8356円



環境認識から分析力を高めてTRYしました
基本的にユーロドルで狙っていたのですが
まだまだ分析力が甘かったです

後々、あぁ、こうなっているからこうかとか
気づきがあったりと日記を細かく書いているので
結構勉強になります


朝、昼、夜と環境認識からトレードチャンスを伺っていますが
大分分析が慣れてきました

現状、ドル円、ユーロドル、ポンドドルと3通貨が限界です

本当はあとオージードルとクロス円なんかも見ていきたいのですが
時間がないです・・・もっと時間が欲しいです

会社にMYノートPCを持って行ってやっているので・・・


んで、27日はユーロドルでバッチリ決まりました


その時の日記です、こんな感じです

18-09-27-01-eurusd-h1-yjfx-inc.png

2018年9月27日12時半、H1
トレンドラインは割っているので安易には買えない、ただ下目線になるには1.1724を割らないと入れない
1.1724と1.18のレンジと想定するが、ラインを割っているので買えない
売るには安値を割らないと手が出せない状況か

18-09-27-02-eurusd-h1-yjfx-inc.png

同日17時前のH1、節目だった1.1720をしっかりと割ってきて今戻しを待っているところ
理想は25で入りたいけど最低でも15辺りから入って直近高値にストップ置いてリミットは次の水平線まで引っ張る
こんなスタンスでやりたいけど、ネックラインまでしっかり戻すか微妙・・・
トレンドラインを割っている、大きいレンジの下限を割った、ダウも効いているのでエントリー根拠はある
戻しをしっかりと待つ段階第2波をしっかり狙っていこう、20戻しで50ストップなので30pipsかリミットまでは70pips

18-09-27-03-eurusd-h1-yjfx-inc.png


同日21時頃のH1足、トレンドラインを割り、レンジ下限の20を割り、1.1685まで落ちてここはずっと我慢
それから時間が経過してやはり戻ってきて15で少な目の5千通貨のショートイン、
様子見て25から再度売りたいと思っていたが上は強く下値圏で推移している

20まで来たが再度売りで入れずまぁこのまま様子を見るか
これを書いている最中に落下した、安値更新してとりあえず79まで、目標は1.1650辺り
フィボの1.618が43ぐらいにあるので50は達成できる可能性は高い
んで、ストップを建値に移動する


18-09-28-01-eurusd-h1-yjfx-inc.png


2018年9月28日朝9時前H1、昨夜4時頃にしっかりと目標達成し利確されていた
5千通貨の一本だけだったので少ない利益だが・・・しっかりと65pipsを取れたのでOK
さて、今日だが、目先は利確したラインの下のようでこのまま順調に下げる可能性が高い
50戻しで入った場合、安値まで30pipsでストップは80付近なのでリスクリワード取れなく入れないので
今日はスルーかもしれない、むしろ、トレンドライン抜けの可能性から日足MA付近でもあるので押し目買い
なんてパターンでもいいかもしれない、お昼に考察してみよう


18-09-28-02-eurusd-h1-yjfx-inc.png

同日昼12時半頃H1、50戻しまであと少し
トレンドラインを引くと現在値がちょうど水平線と一致している
今第4波目を作ってこれから5波目と考えると、目先の1.1820辺りまで落ちる可能性が高い
トレンドライン、50の水平線、これから第5波の根拠でエントリーしてみようか
ストップはM5の戻り高値の55か63辺りかなぁ
もう少し、50あたりから打ち込んでいきたい

18-09-28-01-eurusd-m5-yjfx-inc.png


M5でタイミングを見てエントリー、466ショート、1.8万通貨で
入って早々10pipsぐらい伸びてこれはいけると思ったが下からの買い?もあって伸び悩んだ
したがって、ストップを戻り高値の63から建値に変更、トレンドラインを抜けてきたら損切っていう形
逆にリミットは変更しないで20をターゲットにしておく
第5波といったが、下落は3波で終わりなのか・・・?

いずれにしても日足の買いもそろそろ見られるかもしれない
それがさっきの買い上げなのかもしれない、となるとここから大きく上に上昇転換していく可能性が高くなる
M5のトレンドライン抜け、戻り高値の63更新、んで上昇に転換と予測し、押し目をとっていくスタンスに変えていくか

建値で決済された、引き続き流れを注視する

18-09-28-02-eurusd-m5-yjfx-inc.png


17時前のM5、残念だなぁ、建値ストップ後に50を付けたが買いが進まずに再落下
結局シナリオ通りに15を達成・・・確かにトレンドライン抜けだけではロングはできないけど
ちょっと慎重になりすぎたかな、55ストップでも良かったかもしれない
んでここからだが、日足の買いも入ってきてもおかしくないので、急激なショートカバーに期待している・・・
流れはまだ下だが、反転戻り高値抜けからのプルバックを狙ってロングで入っていってもいい
目標はその時に決める



18-09-28-03-eurusd-h1-yjfx-inc.png


2018年9月29日土曜日の休場後のH1
昨日ショートを入れた1.1650辺りから反発があったので建値で損切したけど
結局そのまま落ちてきた、ターゲットにしていた1.1615-20はサクッと達成したのち、1.15台まで落ち込んだ
ここまで売り込まれるとは思わなった
確かに短期足でも上昇に転じることはなかったし
単純にトレンドラインの抜けで損切したけど、ロングは戻り高値を超えていかないと入れないので売りが強かった形だったかな




とこんな感じです
チャート貼付ながらブログ書くの大変っすね


これが2日分のボリュームですこれを3通貨やっていると時間がどうもない・・・
日記以外にもチャートは見ているのでFXにかけている時間って多いです

まぁいままでもそうですが
日記に残すとその時に考えていたこととかわかっていいですね


来週から10月です、
残り3か月、全勝できるようにがんばっていきたい


今勝てる要因として
損切ができる、利確が待てる、ルール通りにやっているのメンタル的な部分に重ねて
そもそも相場の分析力がある

ここが伴っていないとダメだと思い始めました
それで最近はチャート分析に力を入れてますが
よくその分析力だけでは勝てないといいますよね

基礎となる
損切ができる、利確が待てる、ルール通りにやっている
はできあがりつつあるのでもう少しな気がします

自分の力で掴みたいと思います
今週のトレード結果です


今週からテクニカルの精度を上げるために多重時間軸分析を駆使する
1トレード毎「投資」と考えて、エントリー時にこの投資をするべきかどうか?
要は慎重にやると決意してスタートしました

各監視通貨にて分析をして
直近の流れを予想して入っていく


今週は17日の夜にオージードルでショートチャンスがきたので
リミット50pips、その向こう100pips、ストップ15pipsで入りました
朝起きて、ちょいプラス、そのあと朝から下げたようで40pipsまで伸びてました
んでそこの40pipsがひとつの利確ポイントではあったのですが
日足の形からまだまだ伸びると思いホールド、ここでストップを建値に変更して様子見
しかし、安値からの反発、そのままV字形成でみるみるうちに含み益が減っていく
んで結局再び下にTRYすることなく建値ストップへ・・・
±0円


この利確ポイントが大きい目線での反転ポイントだったのです
まぁ、そのときにわかっていれば利確せい
って話ですが、なぜか、指値にこだわりました



まー仕方ないか
日を跨いだのでマイナススワップのー11円が付いてきました
したがって今週はー11円です


ほんとうに
それだけかい?


ということになるのですが、今週はXMにすこし入金して遊んでました
ドル円、ユーロドルが暴騰する、特にユーロドルに期待ができると
そこに結構BETしてました

当初の投資としてとらえれるという概念すら忘れており
また、888倍のレバだと張れる枚数もえぐいので
甘えて張りました、ドル円は112.35-40抜けで走ると思っていたのですが
ここをなかなか抜けてこなく、ブレイクについていこうとしていたポジも
あえなく損切、ユーロドルに切り替えて

個人的には1.1830が利確ラインと定めて
下から入っていく、も、1.1650まで押した時に損切、
そのあと結局1.17達成、振り回されてました

ROTも大きいので判断力もリスキーになってるし
これはいかんと、そして途中からなぜか10万通貨で10万取るゲームになってました
ユーロドル、1.1730-40抜けの時に肝心なときに見ていなく
まぁ、そんなもんですよね
おいしいところを取り逃しました

1.1770まで、朝になって押していると思い押してたら買おうと思っていたが
ロクに押してなく、堅調に推移
この様子から、このままオレ的利確1.1830ラインまでくると予想
結構高値で取ったポジションを持ったままロンドンへ、一度1.18抜けたけど再度落ち
そんなこんなを繰り返していて、大丈夫、超えてくると思っていたが
徐々に下げてきてそのまま下げていき結果ロスカット

はい、終了


まだ、下からのポジションを3万通貨で持ったままです

多分オレ的ラインまで来ます、来週
そこまで待とうと思います


そんなアップダウンな1週間で疲れました

結局、メインの国内口座ではオージードルで一回しかとってないですが
ユーロドルのロング、ドル円ロングなんかは環境認識ではいろうとはしていましたので
結果的にはまぁ良しとします

XMは放置して、来週も分析力を高めていきます

そろそろマジで資金的にもこれが尽きたらもう終わりかなと思っていて
中途半端な意気込みや知識、経験じゃー勝てないなってわかったのでしっかりとやっていきます



笑、今更かよ


と思うし、今までも本気でやっていきます!なんて記事を何回も書いていたと思いますが

今回思うマジでという部分は「知識」に関してです、



うーむ、相場の原理原則を全然理解していないのでは?
チャートを簡略化していつも見ている

分析なんてロクにしていない、めんどくさがっている


客観的に見ると多分こういう指摘を受ける気がします
1トレード1トレード、「投資する」という概念からすると浅はかで取り組んでいる気がする

いや、気がするではなくて

そうだ


どうしたら勝てるのだろう?という点で見るとものすごい時間を費やして考えてきたし
色々試してきたし、悩んできた


でも「チャートを見る」という根本的な行為を怠っているのです



それも痛いのはFX歴は長いので当たり前だと

分かったつもりでいて


全然理解できていないことに気づきました

勉強不足が原因で勝てなかったのか?となるとそれは違いますが
欲に負けていたのも原因なので


勝てる要素よりも負ける要素の方が多いし強いので
いままで勝てなくて当然の結果だったのです


しかし、ここ2年ぐらいは資金が減るスピードが徐々に減ってきて、
月間トータルプラスもちょこちょこと出始めてきてこれからなのかなと期待感もあります

勉強不足でも徐々に良いことを自分に落とし込んで
取り組めてすこしずつ結果が出てきているのは事実です


んで、最近意識がだいぶ変わってきていて


巷でよく言われることがだいたい正しいなと思ってきました


いままでは他人を信じず、自分の目や感覚を信じるめんどくさいタイプなので半信半疑
本を見ても、他人の記事を見ても信用してなかったり、自分なりに解釈したり


本とかも表紙や目次しか見ないタイプなので

表面だけ見て判断したり、解釈したりと
まぁ、中身まで深いところまで目を通していない、理解していないということです


FXももちろん続けてきていますが、根本的には勉強は必要ないと思っていました、ずっと

なので基本的な事、それも触りの部分だけ自分で解釈して終わり
なんてことが多かったです


触りだけ見れば、聞けば、感じれば
ある程度、なんとなく全体が分かればいいと思って生きてますから



FXの世界で収益を得るにはこの甘ったれたというとちょっと違いますが
安易な考えでは結果は出ないんですね


そんなこと当たり前と思っているけど
それすらもよく理解していないから多分勝てないのです



本質を考えるといろいろ見えてきます



というわけで、相場をお勉強します

しかし、なにもいままでのほほんとFXを続けてきたわけではなく
知識として落とし込んできた材料もあるし、経験もあります


チャートは毎日みてきたし
トレード数も2万回に達するぐらい繰り返してきましたので


しかし、この過信がNGです
基本をもう一度見直して来週からトレードに取り組んでいきます



大まかにいうと
多重時間軸分析を駆使する



指値、逆指値放置決済に抵抗がなくなってきて
リスクリワードも1:3ぐらいになりつつあるので土台はできているかと


あとは手法なんじゃないかと思っていて
手法ってなんだ?って考えると分析力なんですよね

まぁ、ルールは手法
フィボの戻しで入るとかそういう簡単な解釈ではなくて複合的に見てやっていこうと思います
今週のトレード結果です

本来の手法での成績
9/10 ドル円 ショート
-20pips

9/11 ユーロドル ショート
-13pips

9/12 ユーロドル ロング
±0

9/13 ドル円 ロング
-15.2pips


・・・・・・・・・・・・・全敗かい

これにてスイッチ発動!


スキャル損合計

-32202円




・・・・・今年一番のドローダウンとなってしまいました
資金が15万に

相変わらずですよね





今はメインの手法がうまく機能しないときなんだろうと思います
本来ならそこで続けるのがいいのですが
根本的に見直しする点があってちょっと改造します

15分足を軸で単体でトレードしていましたが
上位足も確認する癖をつけます


日足からH4、H1と落としていき方向を見て
短期でエントリーというオーソドックスなやり方にします


今まで思ってやってきたことは
基本となる理論というか考え方があったほうがやりやすいので
例えば今でいうとフィボの61.8で戻す仮説でエントリーして全戻しで利確、
直近高安値サポレジ付近で損切みたいな

多分チャートを簡単に見るためにそういう理論みたいなのを当てはめて理解しようとするのですが
その工程、分析が乏しいから負けると思ってきました、
もちろん機能しなくなったときに自信をなくしてやっぱダメかとも思いますが

簡略化するために考えることをやめている気がする


もっと知識としても必要だし、分析力も必要と思った
ダウ理論はよく理解しているつもりですが、
移動平均を使うグランビル、あとエリオット波動なんかもよく理解しているかというと
深いところまで理解している気がしません


理解したところで結果は一緒なんだろうけど
とにかく、足りないところを補うことをしていきます
そして、巷でよくいうアルアルはだいたい合っているのでそれを素直に取り入れる


というわけで、相場の本質を勉強するとともに
多重時間軸分析を取り入れて再出発です


今週のトレード結果です

9/5ユーロドルショート
-16.2pips -2894円

9/5ドル円ロング
+32.5pips +6500円

9/6オージードルショート
-12.0pips -2029円

9/7オージードルロング
-10.0pips -1879円

9/7ドル円ショート
-3.0pips -540円(途中撤退)


9/7雇用統計後スキャル計
-0.5pips +311円

・・・バカタレ


というわけで、今週は
本来の手法が1勝4敗で-8.7pips -842円で
いらんスキャルでやってしまいました

相変わらず ばかですね

結局本来の手法1本でできていません
金曜日の最後の最後で・・・


手法ですが、今週オージードルを試してみました
結果的に2回とも負けてますが、多分機能はすると思います
しかし、監視通貨は3つがちょうどいいですね

エントリー数はもう少し多くてもいいと思い
通貨追加しましたがドル円とユーロドルとポンドルの3つでいきます

にしても1勝4敗でほぼプラマイゼロっていうのはいいですね
今週手法が機能しなかったのは各通貨の流れが変わったからです


ドル円は上から下
ドルストは下から上

手法は深い押し目を狙ってのエントリーなので
トレンド反転するとダメです
逆に言うとトレンドが継続すれば損切位置だけ見極められれば勝てます


この手法を続けていけば勝てる気はしますが
こういった浮気トレードをしている限り安定しません

自制心を持っていかねば
あえて難関のスキャルに挑む必要はないし、また狂う

来週からは手法1本でいきます
そうしないと勝てない
8月のトレード結果です

初期投資:170,129円
残高:190,420円


詳細です

トレード数:37回
勝率:29.7%

平均利益:+37.1pips
平均損失:-9.8pips
最大利益:+159.3pips
最大損失:-33.1pips
pf:1.7

計:+20,291円 +162.5pips +11.93%


8月は2か月ぶりの月間トータルプラスでした
一番はユーロドルの150pips超+15000円の利益が効いています
あとは期待の新手法で75pips+12500円半月分ですけどいいですね
残りはスキャルでの負け分で-7500円・・・

ユーロドルの150pipsはかなり自信あった下落局面での保有なので
相場が良かったわけです、おいしかったけどやはりその後のショートカバーが
ものすごい勢いで現在は上向きになっていて今後も同じような箇所でとれるかどうかは運要素が高いです

期待の新手法のみでこれからやっていきます


この結果からでもわかります、
スキャルの難易度の高さ

一方的な動きの時はたくさん取れますが
基本的なふつうの相場ではかなり制限を設けてトレードしないとすぐにやられてしまいます

このかなり制限を設けても何回もやられているので
もう勝てないと結論つけてもいいかもしれません



これをしっかりと胸に刻んでやるしかない

とにかく、魔が差したなんてことがないように
トータルで利益が残ると信じてやっていきましょう

もうそれだけです
今週のトレード結果です


8/29ドル円ロング
+40pips +5688円

8/31ユーロドルロング
-22.5pips -2493円

8/31ユーロ円スキャル計
-18.5pips -6475円

計:-3280円 -1pips -1.69%



出ましたね!ルール外のトレード
ユーロドルのロングが指値50pipsの40pipsまで伸びたけど
あと10pips届かずに結局損切・・・

これはしょうがないとブログでつぶやいて自分に言い聞かせていたけど
やってしまった、スキャルピング
というわけで折角今週プラスだったのに負けてしまいました

来週は9月、気持ちを入れ替えてもう魔が差したトレードは無し!
それがある以上折角積み上げたものは無くなります

がんばっていきます


肝心の新手法の結果ですが

トレード数11回で5勝6敗
平均利益+33.8pips、平均損失-15.75pips
最大利益40pips、損失-22.5pips

総利益+74.5pips
約半月での成績です

来月はこれ一本でやっていきます、絶対に!

PAGETOP