忙しくてなかなか更新ができませんでした
先週のトレード結果です

7/23 -1,182円
7/24 -1,334円
7/25 +2,237円
7/26 ノートレ
7/27 ノートレ

計:-279円

先週は週後半からノートレでした
忙しかったのとトレード方針を考えていました


FX、大型株
スキャル、デイ、スイング
スワップ・・・

色々考えた結果
冷静に考えてトレードできる環境であること、
後で反省がしっかりできること、
続けられて極められること、

あと、わかっていててやるバカなことはやめたい

それらを網羅して8月から心機一転
ブレイクを狙って完全な指値逆指値でTRYしてみます

まぁ、これがうまくいくとは思いませんが
ひとつずつ少しずつ正解に近い形を導いていくしかないですね

頑張っていきます
スポンサーサイト



今週のトレード結果です

大負けです

7/16 +3,028 +7.7pips
7/17 -202 -0.5pips
7/18 +2,923 +7.4pips
7/19 -33,782 -86.7pips
7/20 ノートレ

計:-28033円 -72.1pips -14.21%

今週も基本的にユーロドルのショートしていました
木曜日に入ったポジションで入っては固定ー5pipsで切られてやはり下に走る、
また入る、また切られてから下に走るを3回続けてイラつき
STOPを外したら、上昇開始、2時ころになりさすがに切ってから寝ようと思っていたら
ドル円急落によって、ユーロドル急上昇

みるみるうちに損が伸びていってみていられなく損切
今月プラス2万まできていましたがー1.3万に逆転

仕方ないですね、そういう判断をしたのは自分ですし
ただ、何回も続けているのでどうかしないとなぁ

てなわけで、また考え直します
今週のトレード結果です

7/9 +3,221円 +9.5pips
7/10 +1,082円 +3.2pips
7/11 +2,534円 +6.0pips
7/12 -1,524円 -4.6pips
7/13 -1,547円 -3.2pips

計:+3,776円 +10.9pips +1.94%


今週もプラスでした
今週を振り返ると戦略としては
ユーロドルのショートと、ドル円が強かったのでユーロ円のロングが主でした

ドル円も抜けたら押し目無しでグイグイあげてきています
ユーロドルは下目線でしたが、1.16台は反発も強い箇所が多くて
ブレイク初動は大きく動いて取れますが、一服した後に再度試すというより戻ってくる展開が多かった気がします
その動きでちょいプラスが残ったっていう感じですかね

ユーロ円はユーロドルの反発中にドル円上昇を見込んでのロングinです
ただ、ユーロ円は動きが素直じゃないことが多いのでサクッととる感じでした


ドルストでユーロ、ポンドもいいのですが
ポンドはスプレッドが大きいので±5pipsを狙うスキャルだときついんですよね
ドル円とユーロドルの2本でもいいか、ちょっと来週検討してみます


今週の成績です
トレード数:69回
勝率:46.38%

平均利益:+4.60pips
平均損失:-3.68pips
最大利益:+13.8pips
最大損失:-5.2pips
pf:1.08


先週は
トレード数:26回
勝率:53.85%

平均利益:+5.50pips
平均損失:-3.98pips
最大利益:+11.2pips
最大損失:-5.4pips
pf:1.61


まだまだですね
目標値というかこの付近でありたいというのが
勝率55~60%で、リスクリワードは1.3~ぐらいかなぁ


先月の成績は最悪でしたが、今月はいい感じですね
最大損失の5pipsを守りつつ、勝てる相場だけ張る感じで

とこの2点だけでも結構難しいのですが、
我慢から無意識になりつつなっているのでこの調子で頑張っていきます
今週のトレード結果です


7/2 +2,492円
7/3 +2,506円
7/4 -1,336円
7/5 -2,345円
7/6 +9,078円

計:+10,395円 +5.64%


今週もプラスでした、日別でみると金曜日の利益がいいですね
雇用統計の後の動きでドル円ショートとユーロドルロングで結構取れました
rotを張るので動きが落ち着いてきた後でも十分とれます
ただ、-5pipsの固定損切にかからないようにしかけないといけませんが

あとの日は特に大きな流れがなかったので
まぁパッとしない結果となりました


今の考え方ですが、自分がしっかりと利益を残しやすい相場は、
「一方的な動きの時にそれに乗っかる」
多分これが今の正解に近いです


レンジ相場や行って来いする相場は苦手です
いや、苦手というか、そもそもそういう反発するという目線で見れていない

ラインを抜けたら、割ったら、
もうそっちに走るということでしか見れていないというのもダメです
ここが弱みですね、なので突然のショートカバーが一番嫌いな相場です

上がるか下がるか
ラインで反発するか、ラインを抜けるか
まぁ実際には抜けてから反発とか、反発してから再度試しに行くとか
パターンとしては色々ありますが


でも結局はそのポイントでどっちに張るか?
どっちに軍配が上がるかっていうのは裁量、テクニカル分析によって
勝率は上がりますが、100%でないので絶対負けは来る
その負けをいかにして最小限に抑えて、勝ちは伸ばせるか


そもそもこの考え方になっているのは
水平線だけを根拠にトレードしているからですね

個人的にテクニカル指標があまり好きでなくて
移動平均は見てますが、MACDでストキャス、一目、ボリンジャーなどなど・・・はもう見てません
見ていない理由は、時間軸によって見え方も変わってくる
まぁ、複合的に見ればいいのですが・・・

でも水平線だけは値で決めるので時間軸によって変わらない

気にしているトレーダーが多ければ多いほど
優位性が出るということを考えると
水平線は意識される可能性が非常に高いということですからね

そのポイントを踏まえて
水平線を根拠にどうやってトレードするか

そうなると分かりやすいのは、ブレイクアウト
それで利益が出やすい相場は一方的な動きの時

というわけで
上位足の大きいブレイクで方向感が出ている時
目標値が見えている時にその間をスキャルする

やっぱり今考えられるのはこの手法かなぁ
低ROTで大きな動きを取るのもいいのですが
なんか性に合わないんすよね


気を付けなければならないのは
ROTを張るので反発したとき、逆に走った時にいかに早い損切ができるか
ということで最悪、-5pipsの固定損切でリスクをコントロールしつつ
その一方的な動きを狙って入っていく

今週やっていても金曜の雇用統計の後の動きしか
追いかけけられなったけど
チャンスは数回あったかな、
スナイパーのようにその相場を待つこと
来たら、とことん張っていく
ただしリスクはしっかりと限定していく

-5pipsで損切になった後の行動も大事です
再度仕掛けるまで一度見直す勇気を持たないといけません
下落であれば、苦手なショートカバーも考えつつやっていかないと連敗しますからね


てなわけで纏まりないけど、こんなんでがんばっていきます
大きい相場がこない限り暇になりそうですが、

どーせ他の相場は勝てないししっかりと待ちます
6月のトレード結果です

初期投資:210,882円
残高:184,280円


詳細です

トレード数:190回
勝数:106回
負数:83回
勝率:55.79%

平均利益:+4.67pips
平均損失:-7.60pips
最大利益:+21.8pips
最大損失:-83.6pips
pf:0.77

計:-26,602円 -147.3pips -12.61%



4月、5月と+11363、+19517円と連続してプラスでしたが
6月は残念、マイナスでした

前半はそこそこ順調で2万プラス、んで今年プラ転まであと2000円ってとこまで来たが
得意のあと一歩のところで負けたくない精神が出てきてドカン。
約6万ほど負けて1万ちょい勝ってFINって感じです


なんだかんだで、10万追加投資をしてからは収支がトントンですかね。
負けにくくはなってきましたがまだ安定には程遠く

対策でルールはまだ明確に決まっていませんが
現在はストップ狙いで一方的な動きを狙ってスキャルをする方向で頑張ろうかおもてます

そのチャンスが来るまでは待って待って待ちまくる!
1H以上のチャートパターン形成から、ブレイクアウト
そのブレイク後に短期足でスキャルする感じです

ただ、そういう時って反発も強いので
しっかりとストップを近くに入れて狙い打ちですかね
あと突然の反転、ショートカバーに気をつける

ルールをしっかりと設定します
遅くなりましたが、今週のトレード結果です

6/25 ノートレ
6/26 -1,021円 -3.9pips
6/27 +2,304円 +6.9pips
6/28 +9,007円 +28.8pips
6/29 ノートレ


計:+10,290円 +31.8pips +5.91%


今週はプラスでした、今月は調子がいまいちでずでしたが
最後の週はプラスで終えられて良かったかな

ただ、やり方はまだ模索中です


今までを振り返って一番ストレスなく稼げる相場で
一定のルールを設けてやろうかな思ってます


簡単に言うとストップの溜まっている所でスキャルする感じです

理想はストレスを感じない=早く利が乗る、
損は最小限に抑える、
連敗をしないようにセーブするルール


今週なんかほとんどはユーロドルのショートです
1.15は割れませんが、そこまでの下押し狙いで利益が残りました

ただ、昔から極端なショートカバーが苦手です・・・
さっきまであんなに根強く売られていたのに・・・
っていう展開、まぁ底売りでなかなか逃げられなくなる的なトレードも結構多かったり。

その辺の自分の弱点というか見えてない部分は上手くスルーできるようにしたいな
結局は上か下かで、その位置から両方の可能性を考えながらやらなければならないし
仮に逆に行ったときにサクッと負けを認めて、合っていたら勝ちを伸ばす。

そんな感じでしばらく考えながらやってみようかな思います

PAGETOP