今週のトレード結果です。

2/19 ノートレ
2/20 +3623円 +85.3pips
2/21 +2362円 +38.7pips
2/22 -1212円 +11.9pips
2/23 +1509円 +28.2pips

計:+6282円 +164.1pips +6.54%

計算してみて、
あ、今週こんなに取れていたんだと思った笑

全体的に今週はrotを下げていましたのでpipsの割りには勝ってません
先週の負けは勝ち目のない連続連敗ハイロットでのスキャルなので

今週はまずそれを避けるためのフィルタリングを追加
これにより、チャンスをおおまかに判断してその通貨だけをピンポイントに狙う
月曜日みたいにトレードしない日も出てきますが
勝ちやすいポイントを絞ってやらないと多分このままでは勝てません

そして最近は大きい負けがなくなってきたのでフリーにしていた最大損失のルールを
前みたいに1日の最大損失を-2%までに設定し、1トレードのリスク(負け)も-1%までにします

まぁ、散々破ってきたルールですが、
最近は破ってはダメって体で理解し始めたので
こうやって改めて掲げれば多分大丈夫です


そしてフィルタリングは公にしませんが、
これが結構分かりやすくていいかもしれない

多分、手法そのものがあまり機能しない
または機能する時としない時がある事が今までの見解だったけど
このフィルタリングによって機能するところだけを絞れる気がする


まぁこの新しい要素を取り入れて
後は今まで通りに水平線とチャートパターンを駆使して
10pips~30pips辺りを細かく取る
リスクリワードは1:2

資金管理的には1トレードのリスクをー1%までと1日の最大損失をー2%に設定


とりあえず、このスタンスでしばらく様子見してみます。

ちなみに今週は
トレード数:40回
勝数:23回
負数:15回
±0:2回
勝率:57.5%

平均利益:+12.07pips
平均損失:-7.56pips
pf:2.45

と申し分ない成績、最近この計算をあまりしていないけど
というのはpipsで計算しているのであまり参考にならないからです

例えば1万通貨でエントリーして
利益が乗ったときは5千通貨ずつ分割で利確→+10pips、+10pips
そして損切りは1万通貨一括で損切り→-10pips

そうなるとこの2回トレードのトータルpipsは
+10pipsですが、金額は±0円ですからね
全然参考になりません

あと10万勝ちました!という一言だけも
トレーダーとしてのスキルが分かりません

1000万円の資金があったら、たった1%の利益ですからね
資産が多ければ10万円の変動もノイズのようなもんでしょ


私はこのぐらいの資金を投入していて、このぐらいのpipsと収支です
って全部公表している人はあまりいないような・・・


そんな嘘いつわりないブログをこれからもよろしくです
最近拍手を押してくださる方がいるようでうれしいです

勝てるようになるまで諦めませんから
応援よろしくおねがいします
スポンサーサイト
今週のトレード結果です

2/12 -16386円 -72.9pips
2/13 -4093円 -18.4pips
2/14 -8966円 -40.7pips
2/15 -8453円 -229.2pips
2/16 -1763円 +21.3pips

計:-39661円 -339.9pips -29.23%


いやー負けました!
完全に調子に乗りました!

先週大きく勝ってしまったのが逆にあだとなったかな
先週あれだけ上手くいったのだから今週だって・・・
とか

今週も先週ぐらい増やしていきたい!
とか

とにかく、負けた分を取り返そうと思っている時点で
FXの世界では最悪なシナリオを迎えるわけですね

うーん、さすがにちょっと負けすぎです


これを機にもう一度勉強をしなおします


勉強とは、大きく分けて2つで
資金管理面とテクニカル面です

長年やっているので知識としてはある程度持っているとは
思っていますが

思っているだけで実際にはよく理解していないものも絶対ある

それにFXは座学というより実践で修得するものと思っていたので
逆に知識を身に付けることは逆効果、無駄と避けてきました


自分で考えて行動がモットーなせいで
他人の言うことは上手く取り入れられなかったりしていますが

よく考えると座学、知識となると
他人が得たものを情報として取り入れることとなるせいでか?

長年やっているというプライド?


いや、プライドは見ての通りないほうだと思います
こんなマイナスを全世界に公開しているぐらいですから


まぁ、結局テクニカルを勉強してみますわ
飲み込みは早いですが
早いせいで精度が落ちるんです

なんでも人並み以上にできて
人並み以上に上達が早いけど
それ以上がないんです

伸びないんです

FXだけは自分に負けたくない
今までずっと避けてきましたが、海外口座を開設しました

避けてきたのは、いつくか理由があって

1、海外取引所=怪しい、危険という先入観(入出金のトラブル)
2、レバレッジが800倍とかを考えると張り方次第では一発勝負みたいな感覚
3、一度大きく勝ってしまうと抜けられなくなるかなという精神的な問題

まぁ、なにより
自分の目標、目的はあくまでもFXで安定収入なので

低資金で大きく稼ぐというより
安定して勝ち始めたら大きく資金を増やしていって
それを運用するという計画でした

もちろん、その大きい資金はどこからやってくるのだという疑問はありますが。笑
そのスキル(大きい資金を運用する)を必要とするときがいずれくることは確実なので
まぁそれはひとまず置いといて


経験のために少しやってみようかなと
あわよくば、稼げたらいいなというスタンスで

XMが良さそうなので
早速開設してみました


ボーナスで3000円がクレジットでトレードに使えるようなので
入金はしないで、それだけでやってみようと思います


ただ、一つ気になるのはスプレッド
国内業者に比べるとかなり広めですね

基本ドル円になるかな

焦らずにコツコツと増やしてある程度増えたら試しに出金して
メイン口座に移していきたいですね

と、プラス方向しか考えていませんが
もしなくなってしまったらそれはそれでいいや
自分の損というかリスクはゼロなので



ノーリスクなら・・・さて、3000円が今後どうなるでしょうか?

国内メインは今まで通りに手法1とスキャルの組み合わせでやっていき、
海外口座も平行してやっていきます
今週のトレード結果です

2/5 -3760円 -50.2pips
2/6 +6447円 +9.7pips
2/7 +1060円 +0.1pips
2/8 +1228円 +1.3pips
2/9 +6617円 +27.0pips

計:+11592円 -12.1pips +9.34%

今週は利益をかなり確保できました
週間で10000円越えは久しぶりですね

pipsがマイナスなのは手法2の成績が著しく悪かったからです
手法2はROTを落として+10/-10pipsで入る戦法ですが
今週はほとんど負けました・・・14戦3勝11敗・・・

利益が残ったのはROTを上げたスキャルでの利益です


ここんとこ手法1と手法2に分けて散々やってきましたが
手法1の成績も悪いというか
最近含み益から損切りになるケースが多々あって
直近では合っているのにリミットに達する前に浅いストップに刺さるという展開です

かといってストップを広げるのが嫌で、
それより含み益が損失になったりあと1pipsでリミットに達するのに
目の前で一気に反転するケースもあったりと・・・
まぁそれでも続けていれば結果は得られたかもしれませんが

あと、やり方をコロコロ変えたくないのもありましたが
一旦ケリがついたというか踏ん切りがついた

そして、とっさに思いついたのが
手法1を基本的な考えとしてそのエリア内でスキャルをするという戦法
手法1は20~30pipsをリミットにして入っているので、
一気にリミットまで到達するというより大抵は波(戻し)を作って行きます

その戻しが入る前に利確をする
んで、また再び進みだしたら入る

rotを上げて短期決戦とする


スキャルは勝てないという結論が出てからデイ目線に変えて
半年ほどデイ目線でトレードしていたけど
やっぱり双方にメリット、デメリットがある


自分が思う
デイのメリットは
・分析時間を多く設けられる
・軸足が大きいので信頼性が高い
・ROTを落とすため値動きがさほど気にならない

デメリットは
・保有時間が長いため意図しない動きのリスクがある
・基本的に指値、逆指値まで待つため含み益が反転するリスクがある(その逆もあるが)


一方、スキャルのメリットは
・一瞬の動きを狙うので勝率は確保しやすい
・保有時間が短いため意図しない動きのリスクから避けられやすい

デメリットは
・ROTを上げないと利益に繋がらないため神経を使う
・意図しない急激な動きに対応しないといけない
・瞬時な判断力が必要なため難易度が高い


いままでスキャルで勝てないと結論つけていたのは
ただただ、勝ちたい気持ちだけで、負けたら取り返したい気持ちだけで
ROT張って挑んでいたし、チャンスだけって絞ってやると決めても見極めが難しかったからで


ここ半年ほどデイ目線でトレードしていて双方の良し悪しが上記のようにでてきた
んで、これを組み合わせてはどうかと


スキャルをするエリアを決めてそこだけでスキャルする
それは最近やってきた手法1のデイ目線で得た経験を生かせます

手法1でエントリーする箇所でROTを上げて短期でエントリー
リミットはすぐそこ
ストップもすぐそこ

ストップは近くなるようにいいポイントまで待って
そして、打つ!


仮に戻らなければ入らない

というか入れない
今まで飛び乗りを散々やってきたけど
デイ目線トレードをしてきてそれがなくなりましたね

そのためエントリーしてからすぐに利益が乗る感覚が出てきました
ストレスフリーです
反発が強くて負けることも多々ありますがそれはそれでOK

今週ボラがあったからでもありますが
7通貨を監視して一番一方的な動きが出ている又は出やすいものをチョイスして
エリアに入ったらスキャルする
これで今週はこんな結果になりました

反省点は、負けたときにまだ気持ちが入ってしまうことかなぁ

これからの対策というかよりよくする為には
スキャルエリアの見定め力というか分析力は引き続き冷静に精度を上げていく
エリアに入ったら戻しを待ってからリスクリワードを瞬時に計算し
条件がよければエントリーする


両方で得た経験を最大限に生かしていきます

今週によって今年プラ転しました
さて、来週も利益残せるかな、がんばって行きます


今回まとまりのない記事になってしまったが読んでくれてありがとうございます

スキャルやっていたのでツイッターまで更新が出来ません 笑
今週のトレード結果です

1/29 -778円 -23.5pips
1/30 +2656円 +34.3pips
1/31 -634円 -26.6pips
2/1 +545円 -0.2pips
2/2 -1829円 -55.7pips

計:-40円 -71.7pips -0.03%

微損でした
pipsで言うとマイナス大きいですが
金曜日はROT落として負けて
ROT上げて勝ったトレードが数回あったのでこんな結果でした

手法1はまぁまぁたまに通用しなくなりましたが
概ね続けていけばトータルで勝てる気がします
ただ、回数がやや多い気がします。フィルターを考えたいです

手法2に関して言うと今週負けが多かったです
というかほぼ、負けたのでは・・・
元々リスク分散の目的で始めたけど
ここまで負けているとね。
とりあえず、来週は続けてみてから考えます


今月は早速-1%か、まぁボチボチやっていきましょう
通用する相場のときにガンガン攻めていかんと!
1月のトレード結果です。

トレード数:91回
勝数:36回
負数:50回
±0:5回
勝率:39.6%

平均利益:+13.9pips
平均損失:-12.8pips
最大利益:+32.5pips
最大損失:-46.3pips
pf:0.78

計:-10246円 -138.9pips


初期投資:135621円
残高:125375円(-7.55%)


今月はマイナスでした。
まぁ7%なのでそこまで被害は無いですが
まだまだ、トータルプラスにはなれませんか。

今月損失の大半はたった3日間です
10、11、12日です
この3日間で-18000円ぐらい。

それからはいつものようにプラスマイナスを繰り返し
8000円ぐらいのプラスでした

やればできるはずなのだからしっかりやらないとね


去年の1月は13000円ほどプラスでしたが
月の中盤時には+30000円ほどまで利益を積んでました
下落が多かったですからね
その下落を狙っていた手法だったので毎日利益がすごかったです

後半からそれが通用しなくなり、半分になったわけです

今はその頃のやり方に戻っていますが
その時よりは値幅を大きく狙ってはいます
また、短期で入るような気軽さもないです


まぁ、続けていれば結果はついてくるはず。


それより、手法1はいいとして
手法2をどうするかですね

手法2は±10pipsの固定値で7通貨の中から1日2回エントリーするわけですが
元々の目的はリスク分散です、
手法1が機能しなくなったときや行き詰ったときに解消してくれる
資金も分散することで減少スピードが減ると思っていましたが
勝ててないと運用しては意味ないですからね

1月はまぁ勝ち越しだったけど
どうなのか、続けるか、撤退するか考え中です

または手法2を別のものに変えるか・・・

悩みは尽きませんね
それだから楽しいのかもしれませんが

さて、2月。がんばっていきますよ
引き続き手法1には期待しています。

PAGETOP