手法

過去記事

2017-07-30

この記事はブロとものみ閲覧できます
スポンサーサイト



今週のトレード結果です

7/24 ノートレ
7/25 ノートレ
7/26 +1550円 +65.0pips
7/27 ノートレ
7/28 ノートレ

計:+1550円 +65.0pips +4.48%


今週は久しぶりのプラスでした
まず。手法ですが
大分固まってきて今週利益になったトレードができたので
それによって少し自信が出ました

この手法だと大半が注文が通らずに終わってしまうのですが
指値、逆指値を入れて放置なので、まだまだレートが気になりますが
これが気にならないぐらいまで自信を持ってトレードできるレベルになりたいですね

今週は2通貨で、1回ずついいところで待っている注文が通って
7時間ぐらいの長期戦を経て勝ちました

ドル円 +25pips
ポンド円 +40pips


リスクリワードを1:2~としているので
損切りは-10pipsと-20pipsです


2回しかトレード注文通らなかったので
2戦2勝0敗、勝率は100%です
とそんなことは当たり前なのでどーでも良くて

これを続けていってすこしずつ資産が増えていけるといいな
頑張ってみます
7月3週目のトレード結果です
続けて更新します


7/17 ノートレ
7/18 -304円 -15.2pips
7/19 -2515円 -251.5pips
7/20 ノートレ
7/21 ノートレ

計:-2819円 -266.7pips -7.53%

詳細
トレード数:8回
勝数:0回
負数:8回
勝率:0%

平均利益:**
平均損失:-33.33pips
pf:0


ついにでました週間勝率ゼロ%
特に今月は勝率が著しく低い


まだ手法がしっかりと固まってません
ただ、ベースは出来てきました


なぜ手法を変えるのかというと

先月までの2017年半年間で微益だったので
手法を変えようと模索しながらやっていたので負け続けました

やはり変えるということが一番のリスクなのか
しかし、このまま前半戦のやり方をしていても
安定的に勝ち続けるのは厳しいと判断を一度しているので・・・
自分には次の通用する方法を考えるしかないし
それを見つけて実践するしかないです


結構アイデアを出すのが得意なほうで
色々頭の中で手法は沸いてきます
ここまでは良いのですが

検証という作業を濃くやらずに実践してしまうという
欠点があります


おそらくFXの世界で大事なのは後者

FXを事業とする会社を経営していたとして
全部自分ひとりでやらなければならないので
こういった足りない要素があると一歩前へ出れませんね


ということで検証を頑張ってみたいと思います
今徐序に固まってきた次の手法の検証を試しにしていきます

今までずっとブレイクを狙っていました
今度は逆張りの考え方で作っていきます
もちろんブレイクも狙っていきます


次の手法のポイントとしては

今までと全く違うのはエントリーから決済まで
指値、逆指値を入れて放置すること

FXやっている方は分かると思いますが
意外にこれってできないんですよね
自信がないとね


自分の都度都度の判断を減らす
そしてトータルプラスを目指す考え方

大きな足に対して順張り

あとはブレイクを狙うか
逆張りを狙うか

そのトレード方針を毎日ある時間に確認して
その日のトレード注文を入れる
あとは1回のリスクを-1%に抑えて
リスクリワードは1:2以上
3通貨監視体制


段々と固まってきましたよ
後は結果が出るようなトレード方針が建てれるかどうかだけ

基盤は変えずにしっかりとした土台でドッシリ構えよう
遅くなりましたが
7月2週目のトレード結果です

7/10 ノートレ
7/11 -2895円 -44.8pips
7/12 -3810円 -130.2pips
7/13 -1782円 -52.6pips
7/14 -1501円 -67.5pips

計:-9988円 - 295.1pips -21.06%


今月に入ってから激しく負けているのはやはり
手法も定まっていないでやるからです

当たり前ですが、FXって難しいですね
まぁこの逆の収益もあり得るわけですからそう考えるとすごい


詳細です
トレード数:10回
勝数:1回
負数:9回
勝率:10%

平均利益:+33.7pips
平均損失:-36.5pips
pf:0.1


そうなんです
このブログをよく読んでくれている人は分かると思いますが
トレード数を減らして平均利益と損失を大きくしているのです
要は軸足を上位に変えたわけです

今まで5分足を軸にしていましたが
60分足とかもっと大きな足での方向感を見定めてトレードです
しかし、簡単にはいきませんでした
結果からも分かりますね

勝率の低さとリスクリワードも同じですからね
これではやっていけません

そんな模索中な段階です
今週のトレード結果です

7/3 +210 +4.2pips
7/4 -7534 -83.1pips
7/5 -2980 -29.8pips
7/6 ノートレ
7/7 ノートレ

計:-10304円 -108.7pips -17.85%

たった3日で-20%近くのドローダウン・・・
2017年後半戦入って早速大きく負けました

要因として
しっかりとやり方が固まっていないまま
模索しながらトレードしていました

2017年前半戦が通用すると思っていたやり方で
微益だったので
やり方を変えようと

ただしっかりと纏まっていない上に
慣れていない方法なのでミスが多かったです


詳細、やばいですよ
トレード数:19回
勝数:1回
負数:18回
勝率:5.26%

平均利益:+6.1pips
平均損失:-6.37pips
pf:0.05


勝率!!
そしてPF0.05って見たこと無い
なんと17連敗というね

というわけで6、7日はノートレというよりは
手法固めです

復活できるかできないかは自分次第
明日から7月に入るということで
2017年も前半戦が終わったところですね

さて、この半年間、トレードはどうだったのか?
で記事を書いていきます

結果
1月 +12917円 +215.3pips
2月 -6824円 -86.5pips
3月 +20695円 +102.0pips
4月 -5963円 -22.9pips
5月 -19020円 -134.3pips
6月 -1323円 +3.2pips

計:+482円 +76.8pips

ぷぷぷ

半年間で+482円かい!

あ、この3月の収益の中に
キャッシュバックの+10000円を込みしているので
トレードだけで言うと-9500円ぐらいということですね


前半戦を振り返って・・・

1月、いやー調子良かった
ドル円、去年に引き続き1月は大きく下げた月になりました
1月入ってから中旬までほぼ負けなし、
しかも日々の利益も大きかったので
半月で約60000→90000円近くまで資産が伸びました

が、後半はレンジに入ることが多くて苦戦し
結局利益分の2/3をふっ飛ばしました


2月、動きが鈍くて苦戦した
1月の途中までの調子のよさが再現できなくて
イライラしていた時期でした
だが、損失はそれほど大きくはなくまぁ許容範囲内ですね


3月、今年で一番の利益
・・・ですが
10000円はキャッシュバックですので実際には1月の方が高かったわけです
そうですね、1月の記憶が強すぎて3月のこの収益があまり印象にないです

ふつーにやってこれだけ残っていたという感じです


4月、2月と雰囲気、記憶ではほぼ同じです
前月のように上手くはいかなく苦戦はしましたが
取れるときにはしっかりカバーしていてまぁ許容範囲内の損失です


5月、見ての通りです
レンジ相場が多くてイライラもMAX
うまく行かない=ブレイクしない

そんな展開があまりにも続きすぎて嫌になりました
そして久しぶりに暴走モードに入っていた気がします
結果としてもこれで当たり前です
むしろここらで抑えられたのでまぁ嫌ですがしゃーない


6月、前半は調子よく後半は落ち込む
中旬までほぼ日々負けなしで+10000円ほどまで利益をあげましたが
後半でこれを無くすという展開

相場的にも後半はほとんど動くことがなく・・・
また、監視通貨をドル円のみからユーロ円とユーロドルの
3通貨体制でやってみた月
結果としてはどちらでもいいかな
ユーロはやはりボラが大きいので、収支がドル円に比べて大きい

資産からrotを割り出す計算式をドル円だけでしか作っていないので
通貨別で変えていかなければなりませんが
とりあえず試験的にやってみただけなのでよし


さて、2017年後半戦はどうなるでしょうか


いままで何年もFXやってきて
この半年で区切った意識はしたことなかったのですが
今年はかろうじて負けていないのでちょっとはましになったかな
6月のトレード結果です

トレード数:174回
勝数:71回
負数:103回
勝率:40.8%

平均利益:+6.67pips
平均損失:-4.56pips
最大利益:+26.4pips
最大損失:-18.7pips
pf:1.01

計:-1323円 +3.2pips


初期投資:59046円
残高:57723円(-2.24%)


今月もギリギリでマイナスでした
月初めから半ばまでずっとプラスでジリジリと資産を増やしていました
中盤から調子が崩れてしまい、後半までずっとその調子でした

今月の敗因?
相場の地合いにもよりますが

いや、最近このコトバが多いですね
結構稼げないのを 相場のせい にしています

確かにブレイク手法ですので
ブレイクしない相場では苦戦します
その一瞬を狙って入っていなければなりませんし

かといって損切りもご覧の通りでいつも
タイトなので

その瞬間を狙った非常に高度なエントリーを求めている
ということが分かりますね


半年はこの手法をメインで崩さずやってきましたが
トータルプラスか?

・・・微妙です
この手法が最強と思っていましたが
フタをあけてみればぶっちゃけ50%のような気がする

50%というのはブレイクする確率です
ようはブレイクすれば利益だし
ブレイクしなければ損失だし

でもブレイクする確率自体は50%

そしてブレイクもそのポイントにきてスルっといくかというと
答えはノー

むしろ反発を狙って
ブレイク下にSTOP置いてスキャルしていた方が儲かりそう・・・

そしてブレイクするかしないか微妙な展開が続くことが多くて
その間に損切りをするパターンもあります

また再度エントリーをして
いつかそのブレイクした時に大きく利益をあげます


それを繰り返してトータル±0です

もっと効率をよくしていく為に少し手法を応用してみます



いずれにしても、ブレイクをずっと狙ってきたので
そこでのプライスアクションは相当なサンプル数が脳内に刻まれているはずです

これ生かして

ブレイクする/しないで
どちらかにポジションを取る手法にしようかと思っています

またじっくりと悩んでみます


ん~検証か
今まで検証はほとんどやらず、実践が大事と思っていましたが
ちょっと手法を改善するということで取り組んでみますか
今週のトレード結果です

6/26 ノートレ
6/27 +1530円 +15.3pips
6/28 -2430円 -24.3pips
6/29 ノートレ
6/30 -545円 -14.8pips

計:-1445円 -23.8pips -2.44%

今週もマイナスでした
まぁ、小さい損失ではありますが

あとノートレの日が2回もあります、
珍しいですよね
チャンスではない相場だったのでスルーしました
といってもチャンスと分かってから入り始めると
チャンスでもなくても手を出したりと・・・このザマです

-2%ルールがどうも徹底できないなぁ
それが嫌になってノートレ日を生み出しましたといってもいいぐらい
ちょっと離れようかと思いました


さて、詳細です
トレード数:49回
勝数:18回
負数:29回
勝率:38.2%

平均利益:+9.22pips
平均損失:-6.54pips
pf:0.87


勝率ですね・・・

本当は変えたくないのですが
ここ半年ぐらい同じやり方をしてきて思いました
ちょっと手法の見直しをします

手法が全て悪いわけでもなく自分のコントロールもできていないのもあるけど
今の手法は相場相場で勝率(収益)が愕然と変化するので
もっと安定的な収益となる手法になるように

ベースは変えませんが少し応用してみます
頭に考えていることは結構程度あってそれを文章にしてみます

あとは、しっかりと信じて守るだけですね


日記のとり方も少し見直してもいいかなと思ってます
いまはただ1日の流れだったり、入ったところなどを記録しているだけで
あとは日別での「詳細」、資産のグラフぐらいですけどね

少し悩んでみます
とりあえず、気合は十分です


今月は
1週目+4.31%
2週目+8.55%
3週目-7.38%
4週目-3.05%

んで

5週目-2.44%で


はい、合計で微損でした
また6月のトレード結果をUPします

PAGETOP