今月のトレード結果です

久しぶりの月別収支報告です
え、なぜかって?

単純に今月プラスだったからです!
えー確認したら19ヶ月ぶりとなります笑
逆言うと19ヶ月連続マイナス収支でよくがんばってきたなと

と、前置きはこのぐらいで
トレード詳細

トレード数:507回
勝数:323回
負数:183回
勝率:63.7%

平均利益:+3.41pips
平均損失:-5.57pips
最大利益:+39.5pips
最大損失:-65.1pips
pf:1.08

初期投資:15293円
残高:16386円(+1093円 +7.1%)


19ヶ月ぶりの月単位でプラスだったわけですが
今後の為にも今月の勝因を探ってみます


その1、取引通貨をドル円に絞った

これが結構大きいかと思っています
とドル円一本にした理由は
ファイナススタジアムに参加しているのですが
通貨別で見るとドル円だけ損失が少なかったです

と単純な理由でドル円だけならいけるかもと
今月からドル円一本にしてみようとルールを変えました


その2、東京時間が合っていて、NYtimeは合わない

これは前々から思っていましたが
東京時間に結構稼いで、NYtimeに負けるパターンがあまりにも多かったです
なので、東京時間にある程度取れたらNYtimeはやらないことにしました

もちろん会社員で、東京時間は仕事中ですので
ずっとチャートを見れるわけではありませんが・・・まぁまぁ
とにかくこれも大きい変化だったと思います


その3、日記を手帳に変えた

いままでトレード日記はエクセルでまとめていました
これはその日の最後にまとめて全部サラッと書くだけです

がそれをシステム手帳にしました
手帳スタイルにした理由は、とにかく手書きを大事にすることと
持ち歩けるのでいつでも見れる、そしていつでもなんでも書ける
これも変化でした

トレード中に思ったことなどテキトーにざっくりと書いてます
後で見ると書いたときの感情が蘇ってきたりして
PCで文字を打ち込むのと差が出来ます



ここからわ確証がないがおそらく・・・だろうという項目
その4、諦め

負けている日、負けている時、損切りした後
常に取り返そう、どうやって取り返すか?
そんなことばかり考えていました
それをトータルで勝てばいい、今負けても損失が広がらなければ
明日また立ち上がることができる
だけどいまの損失を決済できずに持ち続けて
もう値が戻ってこなかったらどうするんか

そう考えると損切りがわりと早く出来ていた気はします


その5、即利確も大事

そりゃー伸ばせて利確できればそれに越したことないですが
ドル円のスプレッドはかなり小さいですし
一旦利確して再度入りなおすことだってできるし
伸ばすことが大事ではなく、その時に合ったやり方でやらないと
折角の利益も損失になったりしますよね

特に、ポジション持って、値が利益サイドに飛んだ時は
即利確するようにしています、ドル円は結構戻る通貨だと思っています
そして押し目付けてから再び走り出すときに再度ポジションを建てる

確かに稼いでいる人の中には
rot小さくして損切り幅を余裕みてとってドーンと構えてやっている人もいると思いますが
自分にはなんか合わないですよね、合わない=勝てないわけではないと思いますが
ストレスのあるトレードをしてもメンタルに響く事もわかっていますし

と、長々となりましたが
今月、こんな変化がありました

ドル円縛り、東京時間優位、手帳、諦め、即利確
こんなところでしょうか


しかしまだ、不安材料として最大ドローがあります

今月一時期は20%近くまで利益が出ていました
それが終わってみれば7%です、
先週、急に調子が崩れてしまい

悔しいのと、やばいなという焦りが出てしまい
結果減らしてしまいました

この時はあまり理解していませんでしたが
東京時間に拘りすぎていて逆に焦ってしまったのと
ボラがなさ過ぎてイライラしていたのと
ブレイクして入ってもすぐ戻るような局面が多くて全然ダメでした

ただ、こういうときこそ、あれ?いつもと違うなとか
なんか感じたら、手帳にメモして休むなり
対策を考えるなりとしていきたいですね


と、まぁ19ヶ月ぶりの利益出て、素直に嬉しく記事にしました

自分の目先の目標が3ヶ月連続利益ですので
このままスムーズに行ってくれるとうれしいな
スポンサーサイト



最近の成績を見て、最近というか考えてみれば前々からそうでしたが・・・

欧州時間でのトレードの成績が悪すぎる!
少し前にもどっかで書いた気がしますが
NYtaime、ロンドン時間もトレードは控えたいと思います

ということで、ルール

最低限ルール
・レンジ相場だと思ったら絶対に手を出さない
・トレード時間はAM8~12時までとする
・通貨はUSD/JPYのみとする
・1トレード辺りの損失は2%以内に抑える
・1日の最大損失は5%まで越えたら終了とする
・指標を跨ぐようなポジションは取らない
・1SHOTは6pipsが1%になるように別途表参照

手法
・トレンドが発生している時、押し目戻り目を狙う
・ブレイクしそうな局面でそのブレイクを狙う

その他
・目標は1日1%確保、損はできるだけ抑える
・レンジ相場は絶対スルーする
・HI-ROTな為、利確を優先する
・トレード中、またはトレード後に日記を書く
・ナンピンはしない、ナンピンするなら損切りする
・トータルで勝つ事を常に考える


今回の修正ポイントとしては
日本時間限定でのトレードと、ナンピンNGの追加です
後は今まで通りなのでもう慣れてできているかと

さぁ、がんばって守っていきます
今週のトレード結果です

8/22 +490円 +24.5pips
8/23 +220円 +12.4pips
8/24 +111円 +3.2pips
8/25 -778円 -40.1pips
8/26 -1598円 -75.0pips

計:-1555円 -75.0pips


木曜日までほぼプラマイゼロ、
金曜日の損失分が今週の結果となりました

さて、さて、
今月順調だったのに、ここに来て一気に崩れたか・・・


前にも記事にしていますが、
そろそろ危ない気がする・・・と

それが現実となりました


原因ですが、まず、木曜日
市場はイエレンのジャクソンホール会議発言待ちとなり
というか週明けからお盆明けで動くかと思ったが動意が薄く・・・やりずらい展開
と特に木曜日は動きませんでした

まぁ言うてみればレンジ相場、
そんな中手を出した結果がこれです

そして木曜日に-4%を叩き出したせいで
若干暴走SWがIN・・・

結構ギリギリ、危ないトレードをしていました

金曜日ですが、ご存知23時まで全く動きがない展開
朝からオージー円のlongをとっていて
まぁまぁ高値掴んでヘタクソなトレードばかりでした

NYtime入った時はまだマイナス300円ほどでした
正直、ここでやめておこうとも思っていました

だが、イエレン参戦しました


ドル円一本
まず、23時前の下げで少しの利確
そんで、23時、値が吹き上げたときに
逆張りshort、100.60辺りだったかな

自分の予想というか勘では下で見てました
吹き上げて全戻しからの逆ブレイク
予めそのシナリオを描いてました

の為shortを取って利確、再びshort
ただやっぱりボラもあるので、途中で
両建てをしながらshortで微益を繰り返して
やっぱり100円手前まで・・・
両建てで持っていたlongの損失が・・・
ただ、shortでちょびちょび利確しながらだったので
まだ微損程度

そんで100.1を割ったところで
走るかなと思って両建てのlongを損切り
ここまででトータル微損

跳ね返ったところで再びshortを入れました
が、利確できずにマイ転、次の戻り売りポイントでナンピン
このポジ達がプラ転ギリギリで上昇開始・・・

あーこれあかんかなぁ
でもここから上がる形は考えにくいと
決め付けをしてしまい
損切りが遅くなりました

100.5辺りまで見る見る上昇し
反転、押し目の100.4まで来たときに
切りどころと思いましたが
思った以上に反発が強くてタイミングを逃してしまい・・・
損失がみるみる伸びていく

それで再び100.5達成して、
そこから落ちずに持ち合いし
フラッグ、上にブレイクしそうだったので
ここで損切り

ただ、ここから高値更新して101円をも越えるとは想像もしていませんでした
まぁあそこで手を打っておいてよかったちゃー良かったけど
まだ全然遅くて、そして流れにもっとのるべきだった
先入観を捨てて今ある動きに素直についていくべきだった

なによりナンピンがいけなかった
しかもフルrot

損切り後は怪しみながら上昇していく中で
longをとっては微益を繰り返して多少損は減りましたが
それでも1日で-8%は痛い
まぁ前に比べたら一日で-20%とか平気でしたから
それに比べたらまだましになったほうかなとは思いますが

とりあえず、反省点、課題、色々あります
なによりちょっと悔しいです

素直に流れにのれれば+10%も可能だった
両建ても結果損になることが多いからもうやめよう
諦めて損切りすればいい


今月収支:+888円 +66.7pips

それでもまだプラス圏でした
1日1%ちょいずつ増えていったのでその確保分がまだ残っています


!ここからです
今までもそうですが、この大きいドローダウンの後の対処です
あと今月は3営業日、順調のペース1%を目指して久しぶりの月単位でプラスを死守したいです
最近順調に資産が増えていってます

今月は平均して1日1.2%程ずつ増えていってます
前みたいに負ける日でも、負けた後でも全然普通にトレードできており
今月は飛躍的に進化した気がします


伴って、利益が出ている、残っている感じです


相当な大きな損切りがあるか、あるいは
敗けがかさむかしない限りは安定してこのまま増えるかも


暴走モードのスイッチは今月、一気に堅くなりました
もう2度と押したくありません


と、若干弱気になっている部分もありますが
ルールが自分に合っているせいか
今回ばかりは乗り越えられるかといった感じです


トータルで勝つことを常に考えると
損切りも自然と早くなり、利益確定は早かったり伸ばせたり
とこんな感じでOKです


あと時間帯や、もちろんレンジは絶対避けるのと
多重時間分析、rot調整、通貨

チャート分析はルールにしていません
その時、その時の感覚と経験で

なにより、利益確定と損切り、勝率、rot
こっちの方が大事だと思っています

とりあえず、順調にそして片時も気を緩めずに
今は自信をつけれるように着実に頑張ります
8月、順調に推移していますが
そろそろ危険というか気をつけなければならないと思っています
そこで対策というか、気をつけるべき点、意識する点を
予め考えておこうかと

まず、ルールは絶対的に守っていくこと
今のルールは以前よりもかなり緩くしています

メリットとしてストレスなくトレードができます
しかし、デメリットとして自分自身をコントロールする力が必要です

今のところ大丈夫なようなのでこのルールで続けていきます
レンジはトレード禁止、1回の損失は~1%程度で最大2%、
ドル円縛り、rotは別途表、一日の最大損失-5%に達したらその日はもうやめる

手法はテキトーです


まずはレンジを見極めていかに無駄トレをなくすかです
緩んだときに、慣れたときに、自信が出始めたころに
いつもドカンやられ追い詰められますからね

1回の損失も損切が全然できているのでOKです、
問題ありません、むしろ損切ビンボーにならないように無駄な損切も抑えないと
ドル円縛りも問題なし、ここのところボラがちょっと小さいですが、
どっちかに抜けてくれば大きく動くでしょう

問題は1日-5%達成でその日はトレードをやめるというルールです
これが一番守りにくいです
というのいうも、負けたら取り返そうと思うのが人間
それが普通です、でも今以上に損失を大きくしない努力の方が
断然優先すべき事項なのがFXの世界だと思います
なので、これはきついですが、厳守したいです
むしろこれを厳守すれば次の日に立ち直れるからな


んでルール的にいうと問題はなさそう

あと

最近思うのは、日本時間で勝って
NYtimeで負けるパターンがあまりにも多すぎる

以前からもそうだったのですが、
特に最近はそれが明確に表れている気がしました

なぜかを考えると、
日本時間はトレンドが結構はっきりしているというか
一度どっちかに走るとそれが続きやすい気がします

そんでNYtimeはその逆で一方に走ったと思ったら
すぐに切り返し、反転する展開が多い気がします

つまりは日本時間は順張り、NYtimeは逆張りに向いていると
まぁ一概には言えませんが


しかし統計的にみてもそれが表れているので
ちょっと意識してみようと思います



今週も木曜日、金曜日は日本時間で+5%近くまで積んでいたのに
NYtimeで積んだものがすべてなくなったり、
半分になったりと・・・負けてないのに減ったという事実が
すごく精神的にきついですね

ということで、日本時間に集中してとれたら
NYtimeは様子見する、ぐらいがいいかもしれません

まぁボラがあればNYtimeも攻めますが
とりあえず、来週は自信をもうちょっとつけたいです
今週のトレード結果です

8/15 +366円 +18.3pips
8/16 +270円 +13.5pips
8/17 +217円 +11.6pips
8/18 -282円 -16.0pips
8/19 +388円 +20.0pips

計:+959円 +47.4pips

今週も利益で終れました
8月調子いいです


8月1週目 +5.78%
8月2週目 +3.71%
8月3週目 +5.72%


今週のドル円相場ですが、
月曜日は先週、先々週同様で101円ラインが固く
割れない展開でしたが

16日、ついに割れましたね
ここで大きくホールドしようと思っていましたが
思ったより急落ではなく、ジリジリ落ちていく展開
だが、上げる気配はゼロで前回記事にもした100円をも割りました
ただ、99.5から急騰し今週後半は100円前後のウロウロ・・・
その状態のまま今週は引けました


日毎の成績を見ると
日 勝率 トレード数 平均利益 平均損失
15日 71.4% 21回 +2.5pips -3.2pips
16日 76.5% 51回 +2.2pips -5.9pips
17日 65.8% 41回 +2.2pips -3.6pips
18日 64.2% 42回 +2.6pips -5.7pips
19日 70.0% 30回 +3.3pips -5.4pips

ほぼ同じような結果になりました
勝っていても負けていてもこのように
利確と損切のバランスが異なってはいけないですからね

とこの調子で来週もがんばっていきます
昨日、16日のNY時間にドル円は100円を切りましたね

先週からの強いサポート、
100.8~101円辺りを午前中、昼前に割り
ただここはチャート見てなくスルーでしたが
ここ割ったらでかいぞと思ってましたが

割ってからも100円節目が近いせいか
そこまで急落ではなくジリジリと安値更新していきました

安値更新からの反発が強くて
ポジションホールドをするより利確優先してましたが
それでもタイミングの逃したポジションもあり
ちょっとやりにくかったです

そんなこんなで

21時30指標にて99.5まで
しかしそこから強いサポートが入り、一転上離れ
この切り返しの初動に反対ポジを持っていて
昨日の最大損失、それでも1.5%程の損切

その後は上目線に切り替えて
チマチマとれたので収支はプラスでした

しかし、昨日のような急反転相場も気を付けなければならない
下落相場でのショートポジがショートカバーによって値が急騰し
損切りが遅くなった経験を幾度なくしてきたので


まぁまぁ最近は大きい損失もなく
いい相場で集中攻撃できている感じはあります


結果として利益が残っています
勝率がグンと上がり、約70%ぐらい
しかし、その分平均利益と損失のバランスが悪くなってきましたが

勝率維持で利益損失が1対1になるように地道にやっていこうかなと


ルールもドル円縛りとレンジ無視、rot調整と最大損失のコントロールだけですので
わりと簡単というか守りやすい、
その分自分で自分をコントロールしないといけませんが


損失を被った時にギャンブルしたくなる
賭けに出やすくなる

むしろこういうとき
損失が出ているときこそ注意ですね

今週も利益で締めたいですね
今週のトレード結果です。

8/8 +20.9pips +230円
8/9 +12.8pips +218円
8/10 +18.7pips +437円
8/11 -7.0pips -140円
8/12 -6.7pips -145円

計:+38.7pips +600円


今週も利益で終われました
今はドル円しか見ていないわけですが
動意の薄い相場でしたね

先週金曜日、4時間足のEMA20を上抜けして引いたので
今週、はじめは上目線でした
が、火曜-水曜は下気味、木曜は上、金曜は下
という、非常にやりにくい相場でした

レンジである限りトレードはしないルールでやっていて
今週は大きく見ればレンジでした
なので、あまり欲張らず
手早く利確を心がけ積むイメージでやりました

また、先週同様に101円前後での攻防が非常に難しい局面でした
先週もこのサポートを割る割らない、で痛い思いをしました
今週、特に金曜日、同じ展開で同じ過ちをしてしました

いままでトレード日記をエクセルで付けていたのですが
印刷することなく何年も溜まっていて
このまま打ち出しすることもなくあまり目を通してないし・・・

ということで、すぐ見れる、持ち歩ける手帳スタイルに以降することに
会社でも見れるし、家でも見れる、
月間収支はもちろんのこと、止まったラインや気になるライン、
トレード中の思ったこと、指標の情報、収支表、日記などとにかく
FXのことならなんでも書き込むように作りました

このノートがどう生かさせるか、この先見ものです
まぁとりあえず、なんでも書いていこうかなと


というわけで、今週も先週に引き続き利益がのこせました
8月順調です、1週目は+5.78%、2週目は+3.71%

取り返そうとする気持ちを我慢すること、
常にリスクを考えながら意識してやっていこうと思います
先週のトレード結果です

8/1
+26円、+1.3pips

8/2
-1610円、-113.5pips

8/3
+1572円、+126.8pips

8/4
+559円、+23.5pips

8/5
+337円、+17.5pips


計 +884円、+55.6pips
月始めの週はたいてい大きく負ける事が多いので
利益残って良かったです

火曜の惨敗は動かぬレンジでの連投であります
そして水曜日は上手くトレンドに乗れて取れました


後は問題ない収益ですね
火曜のような日を無くす為のnewルールでセコセコとやっております

まだ安定的とは言えませんが
とりあえず、今のところ大丈夫そうです
パターン以外での手出しがどれだけ負けるかが段々分かってきたようです

焦らず、1日1%を目標に、負けても気にしないで
先週掲げたルールで頑張っていきます!
最近のブログを読み返すと毎度毎度

ルールを守れなかった、最低限ルールだけは守らなきゃな

その繰り返しですね
毎回同じ入りと出だわ


つまらんブログだ


今週も終わってしまいましたが、
トレードしつつ先週の課題、ー4pips損切を考えました


まず、負ける最大の理由は、無駄トレの積み重ねです
無駄トレ→取り返したい→無駄トレ→取り返したい

無駄トレはそのほとんどが負けています
つまり、損切りしてはエントリーの繰り返しです

このパターンの敗けを幾度なく繰り返してきました


もうね、一回そのパターンに入ると
冷静な判断力なんてゼロに等しいですよ


と、一旦ここまでにしといて

いままで最低限ルールと設定してきたルールに
ー4pips損切固定値があります

トレードはエントリーから利確、損切と色々な判断が必要です
損切りを固定値にすることによって
1つ考えることを無くそうかという発想から設定しました


ですが、この4pips固定がイラッとする原因なのです
押し目を狙っているときに、さらに深い押し目が入って損切り!
でも、方向は合っているのです、深い押し目を経て
そこからトレンド継続するのです

4pipsできられんとこで入ればいいじゃんって話には発展するのだけれども
まぁームズいわ

プラスして6pips以上の利確っていうルールもあるから
4pipsで切られないかつそこから6pips以上伸びる相場を見つけて
ピンポイントで勝負しないと行けません


実際問題、守れてた時は
収支は安定していましたが損失サイドで安定していました

最近、守れなくなっているのは、やはり優位性を感じてないでしょう

相場が大きく動いたチャンスの時に、
トレード回数制限、時間の制限、利確、損切をも考慮しないといけません

トレード時間と回数のしばりからほぼNY時間にちょこっと程度できるかって感じです
その隙間時間でそんな都合のいいトレード、できますか?と


なので新たにルールを作りました


まずは1に
レンジ相場でのトレード禁止

んでレンジの定義ですが、これは自分の物差しでOK
結局その判断は自分かーい
いや、レンジの定義を作るとルールがめんどい

めんどいと守れなくなる
とにかくレンジで連敗パターンだけはなくしたい
意識して身に付けるしかない



そして2、通貨

いつもドル円、ユーロ円、ユーロドル、オージー円
その辺りがよくトレードする通貨ですが
ドル円一本でいきます

まず、ユーロドルの動きがよみずらい
それに連動してユーロ円もたまに方向性見失う
なので見ることすらやめて気にしないにする

ユーロ円トレードしてるときは
ドル円、ユーロドル見てましたが、主で動く方を追うべきかと
ユーロ円はドル円に比べてボラがあるので好きだったのですが
最近の集計ではドル円だけ勝てていて、他は全滅です

なのでドル円に絞る
1日のボラが20pipsとか全然動きがなくなったらまた考えよう



そして3、トレード回数と時間

これはフリーにします
無限にトレードできるし、時間もいつだっていい
これはよりチャンスを多く得る目的かなぁ
あとストレスを無くすこと
デメリットが無駄トレの連敗パターンの可能性がルールで逃げれてないこと
まぁ次のその4で逃げることにしよう


その4、損失のコントロール

1回のトレードでは資産の1%以下の損切りを心掛け、
最大でも2%程度に抑える
ここも細かく定義しません、**程度という表現にします

そして、1日辺りの最大損失はー5%以下とする
ここはしっかりと守りたい
5%越えたらその日はやめときましょうということです
5%ぐらいならまだ我慢できます
10%行くときついです


その5、rot

1shotはいつも通りの表を見て決めること


終わり
これでOKでしょ

がんばって守りますかね
でもだいぶ緩いと思います

ガチガチに固めるのではなく
一番の敗因要因を優先に考えたルールです



ちなみに手法は特に決めてなく
主にトレンドが発生してるとき
押し目と戻り目を狙うことです

たまにブレイクも狙ってますし

逆張りもしてます



その手法的な部分は自由にします

とりあえず、ケータイにルール貼って
繰り返しよみます


頭に叩き込みます

もう入っているか、なにも見ずに上記出てきたのだから
これからこのルールでやっていきます

だいぶ長くなった、って誰も読まんか!
読んでくれた人ありがとう

PAGETOP