今週のトレード結果です

えーーーXM口座の資金がついにぶっ飛びました!!


先週のように、安定したトレードを心がけていたのですが・・・
月曜に+100pips以上大きく取れて資金もいよいよ5万を超えてきましたが

火曜からポンドの方向がわからなくなり・・・連敗
自分はずっとショート方向で見ていたのですが・・・水曜日にあえなく上げて・・・
いや、まだ喰ってから下げるのか?とそのままもういいやってなって放置・・・

木曜日にプラ転までしたのですが、ここで調子乗ってさらに追加でショート。
21時ぐらいか?どーなっているのかとのぞいたら真っ赤っかからの目の前でゼロカット・・・


なんとなく、こころのどこかでこうなる感じもしていたので、やっぱりか・・・と

それと、このたまにこうやってしのいでいる時があって、それが嫌だったので、ある意味こうなってしまった方が資金的にもメンタル的にもリセットされていい方向に進める感じもある。とも思っていました


ということで、今年の1万スタートは一時は6万まで増えましたが。2月でゼロに。
国内では今年+3000円で20000円残っているのですが。


今回のケースも前回、20万からの転落時も同じです
適正を大幅に超えたROTと、一方的な方向感。逆指値入れてない

前回はギリギリで大きい損切りをしたのですが、今回は一旦リセットしたかった感じもあり放置しました


まだ最近でも、どうすべきか迷っています

それは軸ともうひとつの軸に肉付けした分析方法、1波のとり方と3波のとり方
これら頭の中で結構ぐちゃぐちゃになってます


例えば、この規模の波で見ると、1波だけど、もっと大きい規模の波で見ると3波。とか
上だけど下とか。時間軸をずらしていくと、波のサイズも変わるのでこの辺で迷いが生じます

それがポジションを持つ前だとフラットに見れるんですが
ポジションを持つと、どうも、都合いいシナリオに絞られてしまい、時間がたてば経つほど、チャート見れば見るほど1方向しか見れなくなります・・・それもROTが大きいと精神的負荷もかかってますから尚更冷静に見れなくなる


軸、軸と散々やってきたものですが、すごく単純な分析方法でこんなんでいけるんか?と疑いたくなります

その分検証検証と、このパターンでは1000回超える検証して、そのうち500回以上のデータとってそれでも成績良くて

これはいけるぞと・・・前回、1.6万から大きく資金を増やせたのは、少なからずこのパターンがM15にものすごくバッチリ当たっていたからです。
めちゃくちゃ気持ちよく相場の波に乗れてました。あの感覚をもう一度体験したい・・・


その軸からさらにいろいろフィルターや別の角度からの分析を加えていちよ自分の手法的なのは完成しているのですが
どうもまだ彼との信頼性がないせいか。リアルタイムで使いこなせてないのでなんの意味もないです・・・

値ごろ感や、乗り遅れ、やっぱりそっちかって言う機会損失的な感情。一発大きく取りたい。


分析力は確実に上がっています。ただそれを使ってトレードできないと何の意味もない
同じ視点での相場の見方、分析。そして、エントリーの絞込み。入ったら指値、逆指値で放置する、パターンでのトレード。これを徹底していきます・・・徹底する!


資金は国内で今年+3000円で20000円あるので、しばらくはそっちで運用してみて
安定と自信がでてきたら、またその時考えます。


ということで、今年の収支、XM-10000円、国内+3000円です


ブログでもそろそろ反省文は終わりにしたいよ・・・
なんと、キリがよく、今日でFX暦丸9年です。

神様がそろそろがんばれよと察してくれているかのよう・・・

月曜から10年目に突入ということで、新規一転、がんばっていきます
勝てるまで諦めませんので。ただ、資金がなくては何もできない


以前のように大きく負けた後って絶望的でした、どうすべきか?と悩んでいましたが、今は、やることはわかっているし原因もわかっているし、あとはその繰り返し、徹底だけ。。。ただそれが難しい。
スポンサーサイト



今週のトレード結果です

今週は全て軸分析のトレードだけでできました!
そのやり方に関しては、自信持って言えますが結果はパッとしない感じで終わりました

オージー円 +30.2
オージードル +20.7
ポンド円 -18
オージー円 -17.1
オージードル -11.4
ユーロ円 -17.5
ポンド円 +28.6
ポンド円 -21.9
ポンドドル +19.3

で、計+12.9pipsの+1520円でした・・・

資金は32,500円ってとこ。

まぁ勝てたのでOK

今週だけで見ると勝率の低さが目立ちますが。あまり気にしないように、気にしないようにして
エントリーしたら、指値か逆指値に到達するまでひたすら待つだけ


正直、あ、これはダメだなと思っていたポジがプラ転して利確になったり、その逆もあったりと
やはり、最後まで結果が出るまで分からないものですね
ギリギリでバイーンしたものもあるし、その逆もある

途中経過なんて見ても意味がない、結果が出るまで待つだけって決めているわけですから



今回、軸分析の中の一番基本となる1波狙いだけでトレードしましたが
エントリー前だけに集中してチャート分析し、エントリーしたら、後は放置ですので気が楽でした。



軸に関して、検証でいろいろ煮詰まってきました
エリオットで簡単に説明すると。

1波を狙うのが軸ですが、入る位置にもよりますが、仮に1波と仮定して入ったのが4波ですと、次来る反対の動きの5波で損切りになります、フェイラーならギリギリ耐えられますが。
そして、5波で損切りされて5波終了から1波がスタートする。そして。あ、方向は合っていたんだと・・・っていう負け方がほとんどなんです
そのまま反対へ行ってしまう全く見当違いのトレードもたまにありますが、それよりもリベンジすればだいたい勝てることが多い感じです。

本当に間違っていたパターンのときに持ってかれますので、幼稚に打ちません・・・
続けて行った結果は分かっているので、もうノーリベンジですよ・・・笑


話し戻って、5波を最初から予測できていれば負けは避けられます
そのフィルタリングにずっと悩んでいていまだ解決せず
ただ、MAでこれがもしかしたら予測できるかもしれないと今週ふと気づき
今検証箇所を見てデータを取り始めています


それよりも、1波は発生前からしかけていくので、エントリーしてから、含み損の時間が長いです
実際、進みだすのはもっと後な事が多く、随分と手前から入っているケースが多いです、前のトレード記録を見てもそう思います、一気にターゲットまでいくケースは稀です


そこでやっぱり一番伸びるとされる、3波を狙う方がベストだとずっと3波の検証もしているのですが段々とこっちも固まってきました、固まってきたというのは3波として伸びていく波の見極め方という感じですかね・・・?手法という名のエントリー条件。

今週もこの手法では入りませんでしたが、ほぼイメージ通りに動いていたので、来週からは3波も狙いに行ってみようかなと考えてますが・・・これでまた欲かいてあれもこれもやってめちゃくちゃになるかな・・・


ただ、技術の無さからメンタルが来るので、自信がない=技術がないだけです


3波って後から見ると簡単に見えますが、リアルタイムだとなかなか難しいですよね・・・
まぁ、その為の検証で、その為の条件はいくつも見てきたのですが、ルール化できたのでポイントがきたらやってみようかな


3波はリスクリワードもいいし、おいしい3波取りの取る練習、検証をしつつ、1波取りも極めて行きたいな
1波と3波だけ取れれば十分なので・・・

では来週、波にしっかり乗れるようにがんばります!
やっぱり安定を目指すのが一番いいですね。

エントリーまでの分析は細部まで、入ってしまえば後は放置。
今週はそれができたので安定に近づいた気がします。来週もそんなトレードをしていきたいです
今週のトレード結果です

チャートの矢印を書いたテンプレを会社に忘れてしまい・・・
チャート図がない状態です・・・再現するにも大変なので履歴だけです


ユーロドル
-19.4、-18.1

ユーロ円
-6、-12.7

ポンドドル
+38.8、+28.5、-16.8、-26.7、+1.1

ポンド円
-7、-3.1、-25.4、+28.9、+30.5、-31、-34.8、-19.8

ドル円
-16.7


以上です

計、-109.7pipsで金額は-21000円でした


あと、たまには~なんてつって
国内口座でポンド円1回トレードして+70pips、+2100円というおまけもありました


基本1万通貨~多くても2万通貨なんですが、
ドル円。109.75辺りで3点底確認し、上げ始め、これはいける!と大きく出て6万通貨張ってしまい。。。ただ、109円乗せで結構利益乗っていたけど、ターゲットがあと少し上で利確できず結果ダラダラと下げてきて損切り・・・この1トレードで-10000円・・・がかなり痛い


ということで、資金は31000円まで減りました・・・

今週はなんといってもポンドの行方でしたね、自分は週末の時点からロング方向と分析していましたので
火曜辺りから下に落ちて買い、買いをしてました、水曜朝の段階で含み益が30000円を超えていたシーンもありましたが
ターゲットは143円でしたのでまだまだ伸びるはずと思ってホールドしていましたが。

その後押しが結構きつくて

あそこまで押しがくるとは・・・で折角いいポジもっていたのに下で切れてしまい・・・

やはりBOEきっかけで上げ上げ・・・これもポジションもっていたけど、142.50達成から、30pips逆行したところでびびって逃げてしまい・・・
143円付近をずっと狙っていたのに・・・全部たらればです

まぁROTが合計で5万通貨だったかな。大きかったのも後からダメだな・・・って


そんなこんなで今月のトレード終了。

10000円→31000円ととりあえず、残りましたが・・・危うい感じですよね

軸軸といいつつ、いろんな分析を取り入れてしまい、複合的にみて根拠探し・・・
特に斜めのラインなんかは多少のズレを裁量で調整しますけど、都合いいように引いてしまったり。
値幅もヒゲ見るときと見ないとき、一定のルールもないし、都合よく解釈したり


たくさんやりすぎていて、混乱した

ROTも固定にした方が良さそう・・・



どうしたら、軸だけに絞れるのだろう・・・?か。笑
欲でしょうか。・・・。

とにかく折角いい武器を持っているので、まずはそれ一本で、がんばってみます・・・
いい武器だと思っていますが、まだ信じ切れてない・・・だろうな・・・

もっと検証します・・・軸の
それだけを極めよう、何度も言っているのですが、リアル運用できてないと検証の意味が無い


ということで、話しかわって、今月の結果。

XMだとこんなものも見れるんですね。この上の方には口座番号と本名も出てました・・・笑

2020-1月

ぶっちゃけチャート貼り付け面倒なので今後はこっちにしますか・・・


今月はトレード数が69回で勝率52%・・・平均+3518円、-3213円でPFは1.19で、+20627円ですか


これ見ても分かるとおりで、あっという間に増えるし、減る。笑
今の資金だと、ROT1万通貨でも重いかな・・・

だいたい15~30pipsの損切りなので5~10%ですね・・・
5連敗とかかなりきついです、逆に今月のこのグラフの伸びは12連勝でした。

んーまぁ、なくなってもいいや!なので、来週からは、1万通貨固定でやっていきます
ROTは毎週毎週見直しをしていきます

それよりも、シンプルな軸分析だけでトレードできるかがポイントです
週末も検証をして、勇気を頂こう。自分のペースでがんばります
今週のトレード結果です


今週は週明け記事にしました、週末環境認識通りでトレードするというやり方と
再度軸の分析を駆使してやるやり方

で分けてトレードしていたので、チャートも分けました



ではまず、週末環境認識でトレードしたチャートから・・・
k eurjpy-m15-tradexfin-limited

ユーロ円です
ビタビタに切られてから、すーーーーと・・・笑

-37.3pips


k gbpusd-m15-tradexfin-limited-3

ポンドドルです
週末の時点では下に波動が出るかな~でも、達成感もあるから様子見ながらかなって思っていましたが、実際短期で入ってみると、損切しては、再度入り・・・
最後の損切はならなかったので良かったですが、上位の軸+短期の違う分析でこれはいかんと考えさせられました

-19.6、-22.6、+20pips


gbpjpy-m15-tradexfin-limited.png


ポンド円です
これもポンドル同様の分析、週末時点では下げていくなら、ポン円の方がきれいに下げそうと見てましたが・・・

-37、-27、+39.8、+39.7pips


k audjpy-m15-tradexfin-limited

オージー円
これは狙い通りで気持ちよく取れましたね、指値もピッタシ

+43.9pips


k usdcad-m15-tradexfin-limited

ドルカナダ
狙いはまだまだ上だったのですが、このやり方をやめようと思いポイントに来ていたので利確しました
その狙い通りの一段上までちゃんときましたね・・・結果論ですが・・・

+19.8pips


ということで、週末分析によってトレードしたものは合計で+20pipsぐらい
こうして見るとそんな悪くない週末分析でした



続いて軸の分析方法を使ったトレードに戻してからのトレードチャートです
j eurusd-m15-tradexfin-limited-2

ユーロドルです
4時間節目のポイントで、15分で軸分析して取れそうだったので入りました
値幅はないですが、きっちり利確はピンポイントでした

+9.5pips


j gbpusd-m15-tradexfin-limited-2

ポンドドルです
すみずみまでチャート分析をして、正確に時間をかけて分析しました
そうすると、週末の時点では下げ優勢かな?思っていたけど、火曜の時点で1波が確認できたので3波狙いで大きく取れました
その後はこのレベルだと4波だけど、M5の下げ1波、と3波・・・は思ったより伸びなくて・・・値幅達成せずに持ち越しして上への波動が見えたので利確しました。案の定です、今度はその戻しから金曜日、ロングイン、最後の5波もきっちりと取れました。

+41.1、+12.6、+17、19.2pips


j gbpjpy-m15-tradexfin-limited-2

ポンド円です
急騰で値幅達成からの逆張りショート。ネックまであっという間にとれて、今度はネック割れからの1波狙いで
たしか指値はもう少ししただけど、日足のラインもあったのが気になってほぼ到達していたので利確しましたが
その後、やはり思ったラインまで到達しました

その後ですが、下げ3波は思ったよりも戻しが入らなくて見送り。金曜になって短期的な目線切り替えしましたが
ポンドルで入っていたのでこっちは見送りました。逆張りなんで・・・

+17.6、+28.4pips



合計でだいたい+145pipsで、こっちは全勝でしたね・・・


ということで、今週は合計で+165pips、+23,000円でした

資金は52,000円まで増えました
今年開始の1万から3週間で資金は5倍達成です!!



ずっと海外口座は・・・って食わず嫌いだったけど
実際やってみて、今は海外口座の魅力を感じています

ただ、ポイントがいくつかあって。

1.軸の発見による、勝率の改善
2.なぜだか、自分はXMの方は金額というより。ただのポイントのように見えます。XMの10000も財布の中の諭吉さんもおなじ価値なんですけどね。
3.今は前回1.6万円を20万まで増やせた事実が大きい・・・


一番は高勝率ですかね。

外さなければ・・・単純に負けることよりも勝つ事を増やせば資金は増えるわけですし・・・
前みたいな勝率50%とかじゃー、多分とっくに無くなっていると思います・・・

もちろん現実問題。ROTが張れる環境になるのでその分海外口座はリスクが高いとは思いますが・・・

少額しか用意できないのに、国内でちまちまやっていてもね・・・っていうのが正直な意見です
それと、軸発見から海外口座を使い始めたのでスタートが良かったかもしれません・・・

検証生活の努力あってです。感謝です・・・




週明けのやり方は週末分析、シナリオ通りに動いたらポジションをとるやり方で行こうと決心したわけですが、上位では軸分析できていてもいざ、リアルタイムでエントリーするとき、短期では別の方法でエントリーしていたのでそれが良くなかったです
そもそも、そういう上位軸環境の中の短期はブレイク飛びつきレベルでも十分取れそうだなって軽く検証した結果でしたが

本当のストップって上位のストップなのでまだまだ先でしたので、ポンドのように繰り返しポジションを入れることは別に軸を無視したわけではないのですが、その上位での優位性のある空間を短期でやるなら

上位で軸分析の中の、短期での軸分析を使ったトレードなら良かったのですがね・・・


いずれにしても、自分にハマるまでは色々変えていくだろうと思います・・・

ただ、軸という概念はしっかりもって挑んで行きたい
前回、それを放棄してやられてしまったので




ブログを自分自身で読み返すことがよくありますが
客観的に見ると


自分を正当化している文章が多いように感じます・・・
本来はAであるべきなんだけど、Bであると思ったから、Bにしました!的なやつ
Aでやります!といいつつ、週末にはBでやりました!なぜなら~的なやつ


見ていて自分にムカついてきた・・・



おいおい、お前はそんな無駄口たたいている場合じゃない!

やるべきことは引き続き検証と日々の相場分析。


実際。自分なんて

もっともっとトレードがうまくなりたい!

って思っているだけです。笑



現在このブログではテクニカル的な説明というか相場観というか、解説をものすごく省いています
振り返ると、軸の発見後あたりからテクニカル的な記事が極端に減っていると思います・・・

自分が気づいた軸という概念を公開する気が無いので・・・それ以来はトレード根拠を詳しく書いてません



なので、伝わりにくいと思いますが

今週のトレードにも、ものすごい時間をかけて分析して、リアルタイムでも軸をいろいろ当てはめて日足から5分も1分足も見て色んなイメージをして、これはいけるだろうってところまで待ってから仕掛けてます

それでも、取れてないところや見送っているところなどまだまだ改善点がいっぱいあります
検証したい内容も日々沸いてきます


ふと、思ったけど、中途半端な気持ちではこの状態を維持できないと思った
書いてて自分の本気度が確認できた気がする。


大多数はここまで辛抱強く、根気強くやりきれないと思う、別に他人と比較するつもりもないけど

今は、FXでがんばってるって言える


ささ、ポンドルのショートで、E値が出なかった原因はなにか?の検証しよ
今週のトレード結果です

チャートから・・・
20-01-18-eurusd-m30-tradexfin-limited.png

ユーロドルです、今週一度だけショートして即損切りとなりました
その後の上げは波が汚くて入れなく、最後の下げも狙っていましたが、タイミングが合わず入れませんでした

-10.1pips


20-01-18-eurjpy-m30-tradexfin-limited.png

次、ユーロ円、パッと見るとショートを打ちたくなるところですが・・・
しっかりと転換するまでは上狙い。んで、最初のロングは1波狙いのやつ、次、やはり惜しくなる3波・・・
戻りからきれいに入れたと思ったが、ターゲットを定めにくいんですよね、こういうところって
なので、N値で見てましたが達成せず、まぁまぁ押し目から追撃したんですがこれは下げてくなというポイントにきたので撤退

+11.2、+6.6、-7.6pips


20-01-18-gbpusd-m30-tradexfin-limited.png

お次はポンドドルです
今週のポンドはまず、下げ達成からピンポイントで逆張りを狙っていました・・・
ほぼほぼ大丈夫だろうで、リスクリワードがかなりいいので入りましたが、あえなく損切り、多分次来るかなと再度入るのですが、先ほどの損切りが頭によぎり・・・結局全然チキンで喰ってしまいました。しっかりターゲットに到達し、上目線でみてもいいかな~最後の押しがくるかな?と次のショートは不発で損切りジャストから下げ・・・押しを拾えず・・・今度はショート狙いで待ってましたがなかなか来ませんでしたね、ようやく金曜日に来たのですが、一度損切りになってしまい、再度上からショート。
ストーーん落ちましたね・・・当初の利確よりも手前で一旦利食い様子見することにして再度戻りからショートしました

-19.6、+13.8、-20.5、-18.4、-16.3、+24.4、+23.4、+23.6、+16.1pips


20-01-18-gbpjpy-m30-tradexfin-limited.png

最後にポンド円です
ポンド円もポンドルと平行してみてるのでほとんど同じ理由でトレードしてます
ポンドルは切られたけど、若干の違いでショートが上手くとれていたり、最後の下げは入れませんでしたね・・・

-21、+29、+43.4、-31.2、-16.1


ということで、今週は一進一退が続きましたが、最終的には+30.7pips、+9221円で終わりました

資金は約30000円で、スタートから3倍になりました





まぁ、でもこのチャートみても分かりますが、全然へたくそですね・・・
トレード数も多いし、勝率も悪いし、軸、軸といいつつ、おいしい動きも乗っかりたいと、でもなかなかその動きになってくれなかったりと・・・

自分の中でも軸で分析した1本調子のトレードだけでいきたい、そうした方がいい。と思いつつも
頭の中に入っている検証でのシュミレーションなど値動きのシナリオでこれはいけそうだと思うと、どうもそっちでも手を出したくなる・・・本来なら膨大な検証でデータが取れてからやるべきなんだろうけど・・・


検証もずっとやり続けていますが、本当に相場って奥深くて面白いです
気づきがありすぎて、全然時間が足りません・・・やりたいことが山積


ぶっちゃけ、検証に関しては、やったもんがちだと思うのでFXをやっている限り続けていくべきと思います


ところで、軸の考え方は、エントリー手法でもあり、ルールでもあり、相場の動く根拠というか。理論でもあるので、いろんな時間足や波に当てはめて分析としても使えるのですが、というか現にそうやって相場をみているのですが、検証で負けているところをピックアップしていくと大きい時間足の流れの中だと機能しないことが多い

特に今は15分足に絞って、パターンが来たときに、時間軸を上げて上位でいけそうならはいるという一見逆のことをしているのですが。


大きい足でこの軸の分析を取り入れて、パターンが来たときに、短期で別の入り方をやってみてはどうだろうか?と


一旦全ての検証テーマをストップして、この検証を始めます
M15、H1では検証で実績があるので、それを上位に置き換えて、短期で拾っていくイメージで

ただ、このチャンスというのを4時間で見ると月1レベル、短期で入るにしても2回か3回に分けて入るのでトレード数がかなり減りそう。まぁいいことなのかも、それよりも検証で数をこなしてよりとり易いようにいろいろ工夫して行きたい

とにかく軸はもう自分の中で基本中の基本理論、概念なので、大事にしていきたい



ということで、検証をしつつ、方向性を変更していきます
軸という考え方は変えませんが、上位でのパターンを短期で狙っていくことにします


見ている通貨、4通貨ですが、上位でのチャンスがなければ、他の通貨で探って行きます
というか土日の環境認識でチャンス通貨の見極めします

PAGETOP