今週のトレード結果です

チャートから貼っていきますがちょっと疲れたので簡潔にすませます


20-04-03-usdjpy-m5-yjfx-inc.png


ドル円 -21.7、+50.5、-20、+22.8、+26、-30、+29.4

一進一退って感じでした、流れとしては、下から上へでした
31日仲値への動きは大きく取れましたがそれ以外は可もなく不可もなく
ただ、最後の逆張りは完全に取り返したい気持ちでやってしまい、まだまだ安定できてません


20-04-03-eurusd-m5-yjfx-inc.png


ユーロドル、今週はノートレードです

ショートを狙ってましたが、短期の形作りと乗るタイミングがなかったので仕方ないです


20-04-03-gbpusd-m5-yjfx-inc - コピー


ポンドドル -30、-26.4、-150ぐらい(スキャル)

週後半まで横ばいだったので様子見をしておこうと思っていました
その判断は良かったのですが、金曜日、謎に上げて行くイメージが頭から離れなく、ロングで攻めてました
そんな中、ジリジリと下がっているのでマイナスになってしまいます

安値付近からの買い、上げていくが伸ばしていると再度下げてきて損切り、なんて繰り返しました
下げが加速しないのでサポートされるのでは?と逆張りしていましたが損切り連発
からの安値を大きく割ったので目線変えてショートするも、吹き上げ。損切り後、また安値更新の動き・・・なにこのやられる鉄板パターンのやつ

ということで、この区間で往復ビンタを喰らいまして-3000円ほど



20-04-03-audusd-m5-yjfx-inc.png



オージードル -20、+24.3

月曜日の買いはストップを手前に移動したが故に刺さってしまった
2回目の金曜のショートは大きく伸びるかもしれないとは思っていたけど、直近の負けがあり伸ばせなかった


ということで今週は普通にやったトレードでほぼほぼプラマイゼロ、金曜ポンドルスキャルで-3000円でした


これがあるから勝ちきれないわけなんですが、何度やっても治りませんね・・・
上位足と短期足・・・


しかし、来週もまた根気よく続けてやって行きます、自分の取引ルールを守らないと負ける


ROTを今週は2千通貨にしたのですが、そのダメージはあまり感じなかった気がしていたけど
損切りが甘かったりしていて、それがビタビタで切られて進むパターンも結構あった

週間を通してほぼほぼプラマイゼロ
そんな中、ポンドドルがBOX圏底付近にいたので今週の集大成や!とそこから崩れました

テクニカルとかもう全然考えてないし・・・このままではずっと永遠に勝てない気がする



まず、最初に決めたターゲットとストップ。この徹底で回収できなかった分も回収しストップ、リスクもちゃんと受け入れる


来週、また気持ち入れ替えてやっていきます
スポンサーサイト



今週のトレード結果です

まずチャートから貼っていきます、復習です・・・
チャートを見てて思ったのですが、M5で矢印を引いて、それをH1で見るとえらく移動しているので、M5を縮小してみました

実際M5でトレードしているので、H1チャートで表示されている矢印見ても微妙だし、なんか移動して見えるし 笑


20-03-27-usdjpy-m5-tradexfin-limited.png

ドル円 +40.1、-27.1

月曜日、大きな上昇後の3波を狙っていましたが、押しが急に入ってきたのを見てビビッて入れませんでした

火曜日、1発目はH1ではもちろん上げている局面です、ただ天上圏のウェッジに見え、狙えても高値というより半値までかなと意識してました、M5で1波確認後、一気に押してきたのでえいやっでIN、ターゲットは70近くあったのですが、先の通りで危険な感じもしたので直近高値の攻防見て一発で抜けてかなかったので利確

2発目はM5で大きく切り返しが入った1波、2波から3波開始して確定後に少し押してきたので3波残り取り分を狙って入りましたが、3波起点のストップに刺さってしまい残念、そこから上げて行きました。

木曜の反転確認後、下へ狙えるところが金曜日に1回ありました、H1でMAから反発、M5でも軸パターン形成してたので入っても良かったのですが、3波取り切っても30pipsの値幅なのと金曜で遅い時間だったのでブログ書くし見送りしました


20-03-27-eurusd-m5-tradexfin-limited.png

ユーロドル -28.2、-29.4、±0、-23

結果的にはよろしくないです
1発目のショートは、戻り高値を抜けない限りは下なので上からのショートです、もちろんM5での反転パターンです
しかし、今見ると、1波がダラダラとした下げですね。それと、H1でも上位MAを抜けてしまっているので、ダウで下目線と言えどどうなの?って感じ、上から打てるぞと欲が勝った感じです
これ、入った直後から上げていき、そのまま損切りへ

その後、高値ブレイクし、MAも支えてこれは上へ流れが出るぞと今度はロング狙いで短期待ち。
2発目のロングは短期のパターンをしっかり待てずに先走りして結果これも入ってすぐに損切り・・・

水曜日、3発目のロングはしっかり短期の押しを待ってからIN。ターゲット40だったけど、今度こそって思ってしまったので20pipsぐらい利益が乗ったところで建値に変更したが、建値で切られてから上がるという嫌なパターンになってしまった

このあたりは、H1で一度MA割ったけど再度顔を出し、上げる気配に見えてました
短期でもう一回ねらいを定めてロングを打ちましたが、伸びずに失速し損切り。んで損切り後バイーンと上げていった

ユーロドルはなんか噛み合わなかった、その後は金曜日にM5の反転パターンでロング打てたけど、H1の環境がよくなくて見送った、正解だった。



20-03-27-gbpusd-m5-tradexfin-limited.png


ポンドドル -30.1、+100、+50

今週はポンドドルのおかげです
月曜日、H1では先週金曜日に戻り高値と上位MAを抜いたのでいよいよ切り返しが入ってくるか?と思っていたけど、再度下に覗き込んできたので、もう一度下を試すのかな?と意識しながら、短期でショートチャンスが来たので打ち込みました、一発目は損切りになりましたが、ロンドン時間までしっかりと戻りを待ってから、これは来るなと再度タイミングを見てショートし100pipsゲット。んでその後はH1でも底値圏ぽいなと感覚的に感じていたので本格的に切り返しが入ってから上狙っていくか~って感じで見てました

そして、やはり上げてきたのですが、一度300pips近く大きく押した局面を見て、お?まだ下か?と思ったけど、すぐに切り返してきたのでしばらく放置してました。木曜日の上げは押しが一切ないので自分のパターンでは入れません。
んで、金曜日、MAとの乖離もあったのでちょっと迷ったのですが、M5での押しから1波確認できたので3波狙いでロング、ターゲットは60なのですが、直近高値も近いので50としました、利確後伸びて行きましたけど、まぁOKです



20-03-27-audusd-m5-tradexfin-limited.png

オージードル -46、+30.6、±0、-23.6、+27.5、+26.2、+30

H1では月曜日早々に、大きく下げる3波が見れるかな~と期待してショートを打っていたのですが、上げて行きましたね
1発目のショートは50近く含み益あったのですが、底から上げてしまい、、でもまー下げていくんでしょって放置してたら損切りへ。

しかしその後に下げてきたので、その3波狙い、そしてまた上げてきたのでその3波狙い。で上から入ったやつは狙い通りの3波を30pipsで利確し、残りの1本はもういっちょ大きい波の3波イメージで狙ってましたが、なんか急騰して建値で切られました

その上げを見て、H1見て、なんか下へ狙いにくいなーと思いつつ、チャンスを待ちました
そのまま上げていったので完全に転換してから上を狙っていこうと待機
水曜日に大きく押してきたとき、H1のMAタッチと短期のWボトムかなーでえいやでロングするもそのまま切られてしまいました

その下げが結構入り、上位MAも割ってのですが、これまた再浮上。でその3波狙いだけど、3波確定、要はブレイクから入ってみました。3波達成で伸びそうだったので少し様子見したけど落ちそうだったので利確しました

そして、金曜日、H1ではまだ上ですが、短期できれいにWトップ。と反転パターンを形成していたので試しにショートIN
まぁ、上位でも上げすぎだよ~って感覚もあったのと、H4MAまで戻すかなというイメージもあったので、いずれにしても短期でキレイなパターン形成だったので入りました、すぐに落ち始めて30、40と利が乗ったのですが、急反転してしまい、再度落ちていったところで一旦利確しました。まだ下げきっていないのでもう一段下げそうと見てましたが、そこからジリジリと上げたり下げたり
んで、安値を割るシーンから3波狙いで再度ショートし値幅達成(一番甘い箇所)で利確、その後(今現在)利確ポイントから全戻ししており、上位足の力やなって感じておるところです


ということで、今週はなんだかんだ

計 +97pipsで+1024円でした



今週はちょっと苦戦しました、とくにユーロドルが・・・
しかし終わってみれば週間100pipsとれているんでOKです

ざっと今週の反省は、上位の逆張りはやめようか。ってところですかね
効率が悪い気がする



そして、今年、プラ転しましたぁ~

海外口座は1万スタートで6万まで増えてその後、消えてなくなりましたが
国内は18000円スタートで今29000円ですので約+1.1万

今年トータルプラスです(><)

海外でふっとばしてから、5週間か?安定してきたんではないか?と思っています
来週は2千通貨固定でチャレンジしてみます。

やることは一緒ですので、がんばります!!
今週のトレード結果です

連日、すごいボラティリティですね・・・
今週はものすごく勝てました・・・ではチャートで振り返って行きます!


20-03-20-usdjpy-h1-tradexfin-limited.png

ドル円です

まず、今週ですが、どう見ても上への動きですので、上しかポジションはとりません
ただ、日足では半値達成から大きく下げていく可能性もあるかなと考慮しつつです

週明けは、下窓で開始、その下3波完成から、切り返しの1波をM5で確認し、上への3波狙い
やっと完成してきました、自分のパターンです
エントリーですが、ネックへの戻りでピンポイント入っています
なので含み損がほぼなく上げて行きました、狙いは100pipsだったのですが、ルールの1波分で成行利確で+79.8pips

週明け一発目のエントリーから大きく取れて出だし良かったです

2回目は同日月曜日、1回目の利確後ほぼ全戻しをしてきました。1回目にトレードした波を1波とカウントすると、さらに大きく上げていく3波狙い、H1もWであげて行くイメージ、H4もMAタッチからあげて行くなど、まぁ仕掛けてもいいかなと
ただ、M5の反転はしてなかったけど強かったので・・・1回目とほぼ同値でエントリーしました、30pipsほど伸びるも伸び方が弱かったので、損切りを手前にして様子見ることに・・・損切りされました、-10.6pips

その後、火曜日は入れず、水曜日にいい押しが入ったのでしっかり反転の1波を確認後、3波に乗りました
ここは、70pipsぐらいの指値だったのですけど、かなり手前で成行利確しています・・・
というのも、入ってすぐに伸びていったのですが、押しが結構入ってしまったので最初の1波に対しての3波と考えるとその付近がターゲットになるので手前で逃げておきました。って感じです +41.9pips

その後もグイグイ伸びて行きました、木曜日も70pipsクラスが入れましたがいいところで見ていなく見送り
金曜日も100pipsクラスが入れましたが、これまた金曜日はほとんどチャート見れなく見送りで今週は終わりです



20-03-20-eurusd-h1-tradexfin-limited.png

ユーロドルです

まず、ユーロドルはもちろん下目線。下しか狙えない状況です
前回安値付近までは下げそう、そこからは注視、ざっとそんな感じで週明けから見ていました

ただユーロドルは水曜日まで見送っていました、というのも、H4ではまだMAのクロスしてないのと、日足の形もあまりよくなく上にも見えたからです、H1では俄然下でしたけどね、いちよ揃ってからでも十分値幅がとれると思ったのでアンパイをとりました
んで、火曜日に大きく下げて日足でも陰線強かったので、水曜日からこれはいけるなとショート狙いです

そんなシナリオの中、あとは、短期に落として反転を狙っていくだけです
1回目のショートは早速水曜日、かなり引き付けていたので、もういかにも落ちるなこれはって感じの雰囲気でウズウズしていて、目線崩れた下への1波からもう入っても全然これは大丈夫だなと思っていました、H4への戻しもしっかり入っていてもうこれはショート打てよって言っているようなもんで・・・笑

まぁ、でもそこは冷静に1波を待ちます。はいきました、1波、戻しがロクに入らないときもあります
この辺の見極めがまだ出来てませんが、上位での環境から自信があったので軽い戻しからエントリー
すぐに伸びて行きました。しかし、確実に仕留めるためにしっかり分析の値幅で利確。+40.2pips

もちろん、上位ではまだまだ下へいくと思っていましたので再度戻りを待つことに
しかし。その後の下げには乗れなくて、木曜日に戻りが入ったところでこれまた1波がしっかり完成してちゃんとした戻りを確認していないけど仕掛けていきました

これは損切りが本来の位置だと80と遠かったので手前の気になるところに置いて放置
まぁ上位が強いので、大丈夫だろうと思っていたけど、引っかかってしまいました、、-30pips
しかしこの時、短期を細かく分析したところ短期反転の値幅が達成した可能性が高いところできれいに反転してきたので、再度ショート準備し、最後には上ヒゲ確認で損切りされた位置から再度ショート。これは本来の損切り位置に置いてしっかりとターゲットまで伸ばしました。+81.5pips

その後もグイグイ下げまして、完全に前回安値を割れてきましたね
金曜日はチャートをほとんど見ていなかったので入れませんでした、まぁ、見ていたとしても上下のスイングが大きくちゃんとした戻しが入っていないのでこれはちょっと入れなかったかな・・・って感じです



20-03-20-gbpusd-h1-tradexfin-limited.png

ポンドドルです

週末の段階では、僕のイメージとしては、下げていくなら週足サポの1.20付近まで下げるかも
上げていくなら、H1で完全に切り返しが確認できてから上についていくって戦略でした

月曜日から、M5の波は汚いですが、1波を確認後2波戻しをしっかりまって、さらに3波開始から細かい戻しを待ってからIN
引き付けての引き付けての~って感じです、ただ、入ってから損切りギリギリまで返されてしまいダメかと思ったけど一気に下げて行き、70の含み益でしたが、ターゲットが100だったので放置するも、全戻し・・・これはダメだったか。と思いつつそのまま待っていたら、また一気にストーーーん落ちてきました、また戻されるのも嫌だし、先ほどの落ちの3波と見て安値更新でしっかり利確しました。+73.4pips

2回目は火曜日、これは小さい波の戻しなので、利確も30.4pipsと小さめですが確実に。ストップは20ですね

3回目はパターンではない入り方ですね・・・2波が大きく戻すパターンならば、いい逆張りポイントという事でストップが狭かったのでチャレンジしましたが、損切りされました、-20pips

その後、結局H1反転はできずに、落ち始め。1波確認後、戻しが入ったのでショート開始、これもしっかりターゲットで利確しました。+52.9pips

んで、その後ですよ。自分のここまでは来るだろう週足サポラインを完全に割ってしまい。
いよいよ本格的に下げていくかと思っていたけど、ろくに戻しが入ってくれないのでただ見てるだけーーーでした

木曜日も大きく戻しが入った上からでかい陰線が立ったとき、これはもう一回くるかな思ったけど、戻しがロクに入らなかったのと、損切りがでかすぎてやめました

金曜、仮に見ていても自分の見方だと下への1波が確認できないので、入れませんねこれは


20-03-20-audusd-h1-tradexfin-limited.png

オージードル

オージーは週末分析だと、すぐ下に月足サポがあり、一旦はそこまで下げていきそう
んで、ダラダラして週後半から切り返しがはいればそれに乗って行こうかなって感じで見てました

そんで月曜から早速、小さい波で3波狙えたのでショート入りました、+35pips

先の通りで下には強いサポがあるので警戒していましたが、火曜日にジリジリと割って行きました
僕のイメージだと、大きい足のサポやレジからの反発ってものすごく大きく動きだすイメージなので、その動きがなく素直に割って行ったのでこれはもう下だな、とあとはH1で反転しないレベル+短期でタイミング合えばって感じで

水曜日に短期でタイミング来ました。期待していたのですが、ギリギリの損切りにかかってしまい、そこから下げて行きはりました・・・ちょっと悔しいですが、仕方ないです・・・でも取れていてもこれは50pips程度ですので、このガチーーん下げは取れてませんが。

っていうぐらい下げましたね、。短期での戻しがロクになかったのでポンドル同様で見てるだけーーー

そして木曜日、これまた反発がえぐい・・・って上昇が入って、目立つ戻り高値を超えたら、いちよもうショートは入れないけど、勢いがあるからMAへの戻し+そこまでも十分値幅があって、損切りは40で100狙えるのでショートしました。

エントリー後ちょっと押されましたがあっという間に利益に・・・落ちる速度がすごかったです。笑
MAへのプルバックまで待てず・・・1分の気になるポイントで利確してしまいました。まぁリスクリワード1:1以上は絶対っていま決めているんで、最低でも損切り分よりは取りに行ってます

まぁ、これは自分のパターンではないので運よくとれたって感じですかね。+57pips

金曜は見ていてたとしたら、多分80狙いの30リスクで損切りされていたと思います




ということで、


ドル円→+79.8、-10.6、+41.9 →+111.1
ユーロドル→+40.2、-30、+81.5 →+91.7
ポンドドル→+73.4、+30.4、-20、+52.9 →+136.7
オージードル→+35、-28.5、+57 →+63.5


今週は合計で

+403pips!! +4243円でした



H1でチャートを見てしまうと、今週の動き全体の中の ほんのわずかな空間しか抜けてない感じですけど これだけ取れれば十分です・・・

勝率70%の平均リスクリワードも+50オーバーの-20なので満足です
にしても、この相場だったからだと思います。反転が入り始めたらもっと注意深く分析してトレードしないとこうは上手くとれない気がします

けど、今のパターンを大事にして、検証でもっと経験積んで、もっと上手くなって行きたいです


・・・上の解説に時間かかりすぎて疲れた。笑
トータル2時間ぐらいかかってるけどこの振り返りが大事、技術として身体に染み込ませていく



これだけ大きく動かれると、逆張りで大きく狙いのいけええーーーーーみたいなトレードをしてしまいがちですが、今回に関して言うとその考えが一切無かった、終わってみて振り返ってみて、今始めてそう思った。

あくまで上位が反転してくるまで流れについていく事、いや、むしろその流れにならない限りは逆に打てないよね・・・
それから、今週オール1000通貨固定、戦略構築してほぼほぼそれ通りにトレードできたので

この辺は素直に褒めてあげたい


来週も引き続き1000通貨固定で安定を目指していく
相場がどう動こうと、流れについていくだけ。と言う意識です、がんばっていきます
皆様お疲れ様です

ちゅん太さんからのご希望に沿うという形で今週のチャートをupします
今週のトレード結果前回記事はすこし簡潔的だったので反省や次への生かしなどを込めて・・・

・・・コメント欄でも書いてますが、ヘタクソなので全然参考にならないです


20-03-14-usdjpy-h1-tradexfin-limited.png

ドル円 +7.4pips

先週の下げの継続、今週頭からはもちろんショート目線なのですが、長期足のサポートもありますし
一度戻ってきてから再度下げていくところを狙ってまずはショート1回

下げきらずに反転したので大底からの上げを1波と認識、3波開始の根っこを狙ってロングを入れたのですが、ワンテンポ速かった・・・また、M5でのちょっとした切りあがりにストップ置いていたのでストップも浅すぎた。言うても30pips近くありますが

こういう展開(3波確定)だったので、短期はブレイクで乗っていってもいいのかもしれないですね
後から見るとめっちゃ勿体無いポイントです、ただ、ターゲットはM5なので60pips程度だったと思いますけど
多通貨見すぎていて、この3波のイメージが疎かになっていたと思います



20-03-14-eurusd-h1-tradexfin-limited.png

ユーロドル -65.7pips

最初のショートはH1では+完全なる逆張り。M5ではWつけて下げるシーンだったのですが、ちょっと欲張りすぎました
H1反転ならここが天井、かなり取れるかもと・・・50pips近く下げているのでM5でしっかり利確できていたはずです

2回目のショートもH1ではまだ半信半疑なポジションだと思いますがいちよ反転と認識してました
直近の1波分(130pipsぐらい)は喰ってくるはずだと、次の下げ狙い。入る位置はよかったのですが、これも値幅まで到達しなかった・・・反転してきて逆側のサインにて利確しましたそのままストップ放置だったら100pips取れてました

3回目のロングは今見ても意味分かりません。笑 H1見ていたのか?って疑問。
M5見て思い出した、ということはH1の記憶がない=ちゃんと分析できてない
2回目ショートの値幅達成から大きく上げたので、そこから切り返すかもしれない、3波狙いです
短期的な反転を狙ってましたがダメでした

4、5回目のショートは、ストップの位置が悪かったというのが後付ですが
いやそうだな、きちんと分析できていれば、50リスクの100リターンでとれてましたが、短期の流れに乗りたいのが主なのでこうやってウロウロされるとダメですね。特に5回目のトレードはビタビタに切られてからストーーーーんでした、残念です



20-03-14-audusd-h1-tradexfin-limited.png

オージードル +24.2pips

画面ギリギリで先週のロングが見えますが、今週スタートしてから日本時間に一気に下落で損切り。
ストップ設定の大事さに気づかされますね・・・。

オージーで300pips近く。えぐいですね、しかも、このV字反転。これは手がでないと思いその後は見てませんでした。

金曜日にいい戻り目からショート打てそうだと、ずっとM5でリスク絞ってショートしていたのですが、ご覧の通りのBOX圏で下げては戻し、下げては戻しで。ブレイクできず。ここで繰り返しショート持って切られ、ショート持って利確、なんていうのを繰り返して合算では50pipsぐらい?勝ちました

今見ると結局最後には下げてますが、この下げはリアルでは見れてません。笑
アホかッ


20-03-14-gbpjpy-h1-tradexfin-limited.png

ポンド円 +114.2pips

振り返ると危なっかしいところでポジション持ってますね。笑

1回目のロングはH1見ても思い出せない・・・ということでまたH1見てない疑惑・・・
M5見て、あーこれね、とまさしくM5での反転パターンだけでトレードした感じです、利確の値幅でてからストーンと落ちてます

2回目のショートはちゅん太さんご希望のポン円一撃+100pipsです
青枠で囲っておきました。笑
H1では下げの3波が出そうだなとイメージ、ただ、1波の戻しが大きいですよね。こういう場合は1波底まで指すのがアンパイですのです、それが吉となりました
これ、リアルで見てましたが、一気に下げてきて、おおおーーーーいけーーーーって見ていたら、一気にガチーんと下げて利確されて、一気に上がって行きました。笑

3回目のロングについてはこのガチーんが大きかったのでしっかりと戻りをまってからM5で3波狙ったトレードですが、H1ではまだ上とは言い切れないので、自信なく、20pipsほどの含み益でたところで建値にしておきました。
案の定損切りで下げて行きましたのでやらなくても良かったと思ってます

その後、金曜日、個人的にはポン円はもう一段下が見えていたので、ショート狙ってました
短期でも値幅が十分ありますが、上に下に振っていて勝ったり負けたりでこのオレンジ枠スキャル区間ではちょいマイナスでした
まぁ、H1見てても上げているので、リスク限定しながらの短期トレードでよかったかと思います
それと短期トレードになると雑になりますが、H1のMA抜けで諦めたので幼稚に追いかけなかった=大きく負けなかった要因かもしれません


20-03-14-audjpy-h1-tradexfin-limited.png

オージー円 +91.1pips

1回目のショートは仕方ないですね。損切りをトレールしてなければ大きく取れたのですが・・・

2回目のショートはサポートブレイク前に1本。ブレイク時にリアルで見てたのですが、大きく下げてからほぼ全戻ししたところでもう1本Wで打ちました。意気込んでWで入ってますけど、これはあまりよろしくないですね・・・
ただ、相当自信があったのは確かです・・・今週のトレードの中で一番自信があったポイントかもしれません
各時間足みても下げますよ~って感じでしたし。笑
ただ、利確はキッチリです。この下げ幅でも大した事ないように見えますが、+60pipsと+90pipsです・・・

4回目のショートはまぁ、仕方ないです。悪くないです


20-03-14-eurgbp-h1-tradexfin-limited.png

ユーロポンド -25.2pips

先週の段階では、週明けショート取れそうと思って週明け早々いい戻しをつけていたのでショートしましたが、すぐに損切り。
ただ、この上げを見て、もう下はないなと思い、そっとチャートを閉じました

というのもこの段階でボラの高さに気づき、M5でやろうと思ったので、通貨を12→7にしました
それでもまだ多かったので来週は4通貨にします。って感じです




全体的にみて、H1を見てないM5やM15の短期だけで判断していて負けたり、微妙なトレードしているので、そこは次へ生かせそうです。それと、短期すぎてスキャル。何回も入ったり出たりをするならもうひとつ大きく波を捕らえて一発で仕留めたいしもっとゆったりしたトレードをしていきたい。これは前回記事でも言いましたが、最優先で生かすべき


ちゅん太さん、ありがとうございました、やっぱりしっかり振り返ることは大事ですね

ラインを消したチャートを見てもこれだけその時の感情がよみがえるのでそれだけ分析して考えてトレードしている気はしますがまだまだ全然です。とにかく、最近は自分の未熟さというかテクニカル観点からみた自分のレベルの低さを痛感しています・・・


個人的にはもっと精度を上げて厳選したトレードだけしたいです
そうなれるようにがんばります!!
今週のトレード結果です

今週も先週に引き続き、、、ボラの高さがすごいですね・・・
ドル円に引っ張られるのを見ると、世界は米ドルが基準なんだろうなとつくづく思います

普段は落ち着いているオージーでさえ、M15の波を狙っていたら値幅がありすぎて・・・とうことで、今週はほとんどM5に落としてトレードしました
その分、トレード数が結構多くなってしまったので合算しました。


結果から


ドル円 +7.4pips
ユーロドル -65.7pips
オージードル +24.2pips
ポンド円 +114.2pips
オージー円 +91.1pips
ユーロポンド -25.2pips


で、計+146pipsの+1911円でした


ポンド円は一発100pips取れたのが大きく、そいつが利益を引っ張ってくれました
逆にユーロドルの成績が悪いですが、方向は合っていてもうまい事切られてしまい、伸びなかったって感じです

週持ち越しのオージードル、ロングは期待虚しく損切りになりまして、その後の落下は凄まじかったです・・・それ以降はあの落下を見てしまうとノータッチだったのですが
木曜日、金曜日にショートをひたすら狙っていたのですが、入っては切られ、入っては切られで短期足に惑わされました。笑

ポンド円は買ったり負けたり一発大きい利確があったぐらい、ドル円は金曜の朝一ロングはギリギリで切られてしまったけど、その後めちゃ伸びたなーーー悔しいけど仕方ない


60分と5分の組み合わせもなかなかいいな~

60分の方向、この先の余地があるか?上位足から環境認識、押し、戻しの動きをM5の反転パターン(軸トレード)で狙っていく。
検証が最近手止まっているので、またパターンをやっていきたい


M5に落としたことで、チャンスが増えました
ただチャンスが増えるとあまりいいことがありません=無駄も増える、判断力も劣る=勝ちにくくなる

来週はドルスト4通貨にしようかと検討中
個人的には1日1~2トレードのペースがいいんですよね・・・


全体的に見て、このボラの中、負けることなく、利益が残りました
ROTは1、たまに2千通貨でやってましたが、1千と2千では倍なので全然違います・・・笑
でも低ROTがこの相場を乗り越えられた要因かもしれません

ただ、今週はいつもよりも雑になった気がする。
もっと丁寧にトレードすることは心がけていきたい


それでは、寝るまで検証します^^
今週のトレード結果です

今週はなかなか噛み合わなかったです
結果から


ユーロ円 +70pips、-35pips、-45pips
ユーロオージー -40pips
ユーロポンド -40.1pips
オージードル 約+30pips保有中・・・

計 -90.1pips -942円


チャート貼っていきます

2020-03-06-eurjpy-h1-tradexfin-limited-3.png

ユーロ円です
先週のブログ更新の段階ではまだロング狙っていけそうでしたが、あの後大きく下げていき1波起点を割ってしまったのでH4の3波は崩れたな。としかし、月曜からグイグイ上げましたね、この波は無視して、逆に反転してきた下げ3波狙いでまず一発
+70pips、これもピンポイントで利確されてました、そこからの反発上昇が強く、これを1波と認識したのが間違いでした・・・
もっとしっかり見ていればこんな簡単なミスはしなかったはず・・・

上げの3波狙いもそのまま損切り、再度ロングも損切り。んで-35pipsと-45pipsでした

少しポジティブに見すぎて1波の認識をしてしまった
再度入ったのもよくない。冷静に見れてない証拠です



2020-03-06-euraud-h1-tradexfin-limited.png

ユーロオージー

-40pips これはそんなに悪くないんですけどね・・・ストップも悪くないかなぁ・・・と
強いて言えば、視覚的に2波戻しがもう少し入ってから短期の転換を狙った方がいいかなって感じです



2020-03-06-eurgbp-h1-tradexfin-limited.png

ユーロポンド

これはユーロオージーとほぼ同じ理由でタイミングも被っていたはず -40.1pips
2波戻しをもう少しまった方が良いかな・・・
現在ネックを再び抜けてきているので理想の形ではないですが
この3点つけた高値を超えない+短期反転で来週ショート狙えそうですけどどうでしょう


2020-03-06-audusd-h1-tradexfin-limited.png

オージードルです
火曜日に大きく抜けた1波を確認後、押しから短期反転で入っています
視覚的にはもう少し押すかな・・・って感じとH4の斜めラインもあったので厳しいかな・・・のマイナスポイントもあったので自信なかったのですが、生き残っています
押しポイントがネックにも見えるのでもし等倍出れば0.67辺りを狙ってくるのではないかと思います

H4ラインをブレイクしているのでここから下げるには上の値幅が出ないと厳しいと思うのですが・・・愛着をつけないように、期待しないで待ちます。ターゲットはいちよ70に置いてます、今30なのであと40pips上、中途半端なので利確せずに週持ち越しします


ということで、ユーロ円で1回70pipsとってその後は30~40pipsの4連敗、30pips程度のポジション保有で今週は終わりました
なんか、難しかったです・・・

先週末、動きが出すぎていて、これは来週狙える通貨がないかもな~なんて思っていました
月曜日も入れてもユーロ円ぐらいでその他11通貨は形作りなく・・・今週トレード見送りかもって思っていたけど
終わってみれば、ユーロ絡みで続々とルールでのポイント形成。


ということで、先週もそうだけど、形作りを待てたことは良かったと思います
この安定感がまず欲しかった。
次にそれを繰り返すこと。そして繰り返しの中で自分の分析力を強化していくイメージをしています


エントリーはワンテンポ早い・・・
ユーロ円は完全に分析ミス。こういったミスは避けるのと同時に検証で基準をもっと強化していく


来週も1千通貨固定でH1の3波を狙っていき、検証も続けていく
今週のトレード結果です


ポンドドル -25.1pips
ユーロポンド +55.2pips
ユーロ円 +100pips

計+130.1pips +1475円でした


気持ち的には安定してきた感があります・・・まだ2週目ですが・・・今回こそは・・・継続を最優先に
先週3千通貨固定にするといいましたが、今週は1千通貨固定にしました

慣れてくるまでしばらく低ROTでやっていきます
10万円で5千通貨→50pipsで資金の2.5%・・・バランス的にはこのぐらいで考えてます


資金管理やROTはいいとして。
チャートを見ていきましょう

20-02-28-gbpusd-h1-tradexfin-limited.png

ポンドドル

直近の波に対して1波の下げ幅が大きい、すでにネック到達しているので見送りすべきでした
エントリーに関しても本来は短期の波が崩れてから入るのですが、逆張りエイヤっで入ってます

リスクが小さくリワードがかなりあったのでワンチャン取れれば。まぁ、切られたら切られたでいいや程度で入ってみた。って感じです

結果的にはもう一段上げてから下げてきました。
この局面では直近の上げを1波と認定しないので上への3波はカウントできないのですが、結果的には上への3波出ました
後から見ると自然な値動きに見えますがね・・・

-25.1pips


20-02-28-eurgbp-h1-tradexfin-limited.png

ユーロポンド
H1で1波を確認できたので、先週から押しを待ってました
押しから再度上げていく時にネックラインでピンポイントでリアルで見てましたが、上記ポンドルの出来事もありしっかり短期崩れてから入ろうと待ってました

エントリー後、もう一度押しが入ってきて損切ギリギリでした。
そのあとは上げてくれましたが、勢いがなかったのと、上位は下への流れなので、H4の斜めラインに邪魔されるかもと思い、指値15pips手前、成行で利確しましたが、その後、なんなく上げていきました。笑

時間がかかったけど、しっかり取れた、その後の上げは見送りでOK

+55.2pips


20-02-28-eurjpy-h1-tradexfin-limited.png

ユーロ円
こちらも先週大きく上げたのをH4の1波として、押し待ち、思ったよりも早くに押しが入ってきてました
ただ、H1では下3波達成してる?どうだろう?って見え、さらに日足は下3波と複雑な展開だなと思ってました
まぁ、H4のネック戻しでヒゲつけていたし、なにより1波が優秀に見えたので、M15の切り返しから1→3波狙いということでロングしました
狙いはもちろんM15のネックまで、ちょうど100pipsだったのでキリ良く指しました

ピンポイントで利確されてから落ちてきましたね
M15での波でも1波から3波までとりきったので

+100pips


H4の3波だとするとまだまだ伸びる波動ですが、日足の下3波に押されている感じですが
戻しの2波がトレンド形成していないので個人的にはまだ上げるのではないかと見ていますがどうでしょうか

個人的には来週、M15で形作ったらまだまだロング狙っていける要監視通貨です

全ては形作り待ち・・・




現在12通貨見ていますが週間で3トレードです

直近では金曜日。ポンドオージーがショート狙えそうでしたが、M15での形が悪く見送って正解でした。いや、YJFXではまだ扱ってない通貨ですが・・・笑


それ以外はパターン来るまでひたすら待ちです
H1かH4の3波中。尚且つM15でのパターン形成から切り返し狙い(軸トレード)。これだけを狙っていきます!!!


まずは安定から。イイ感じですね、この調子でがんばっていきます

PAGETOP